プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問い合わせてみました。

PRESS会員の更新もあったので、電話してみました。

「あの?いつ頃の発送になるんでしょうか?」
と。

調べてもらった結果
「ただいま梱包作業に入っておりますので、順次発送できると思います。
遅くとも今週中にはお届けできるかと思いますので」

とお姉さん。

順次発送とはやはり住んでる地方によって分けられてるのでしょう。
そしてPRESSも届くの遅いし、やっぱり順番的には最後なんですな。。

ま、お届けミスじゃなかったし
ちゃんと注文もしてあったし
今週中には届くそうだし

もう少しおとなしく待つことにします。

スポンサーサイト

まだ届きません

3日ほど家を空けていたので、日曜日帰ったら不在伝票が
入ってるだろうと思ってたんですが入ってない。。。
夜中に帰ったので見落としたか、と何度も確認したのですが入ってない・・。

なんで?。。
○川急便お休みなのぉ??
もしや隣に間違えて配達したか???
どうしよう、隣の姉ちゃんが嬉しそうに見てたら。。

などとそわそわしていたんですが
地元の小田友ちゃんが連絡してきてくれて、彼女も出先だったようで
帰ったら届いてるかな?なんてメールしてきてたんですが
先ほど連絡があって

「うちも届いてな?い」

なんだか安心したのであります。

ってか、
やっぱりPRESSの配達順のようですね。うちの地元は最初に届くとこから
遅れること1週間ですから。

ま、あせらず待ちましょう。
でも、本当に届かないときは誰に問い合わせたらいいのでしょう。
そんな心配を1日中していた私でした。

LIFE-SIZEが届かないので・・・

ま、ね。
いつかは届くんだから焦らなくてもいいのですよ。
落ち着けって話です。あたし。

でも、すでに手にしたという都心の方々のブログにお邪魔していたら
何だか切なくなって(?)しまい

クリスマスの約束2008

を見た私です。
今年になってからは見てなかったし、繰り返し見ていたのは

『さよならは言わない』



『東京の空』

の部分。

久しぶりに見るご当地紀行はやっぱりめちゃくちゃ面白い。
小田さんの毒舌、いや、わざと楽しませようとしてるんじゃなくて



の小田さんなのでは、と。

この放送の中で「ババア」発言が物議をかもしだしたようですが
私は親しみを込めた発言ととらえているので、この記事を見たときは
「は?」
って感じでした。若造が言うのならまだしも、還暦を過ぎたジジイの発言を
非難するのはいかがなものかと・・。
(ま、このあたりはオフレコで)

そんな話がしたかったわけではありません。

今日もどこかで
を歌う小田さん。終盤にドームの映像が流れます。
やっぱりテンションあがりますね?。いつものように何度もなんども
ありがとうを連発する小田さん。とっても楽しそうに歌う小田さん。
思い出しただけでもジワ?っと涙がにじんできちゃいました。

そんな小田さんがLIFI-SIZE2008には入ってるんですよね?。
今からめちゃくちゃ楽しみです。

LIFE-SIZEは今日入荷です・・・ね。

はい。
田舎者なので
今日手にしてるわけじゃありません。
ご安心を。

PRESSは最初に届く人から一週間後に手にするくらいの地方です。
いつ届くのでしょうか。。

ま、必ず届くからいいんですけど・・
都心の人達が今頃TVの前で小田さんを見てると思うと
羨ましくて羨ましくて。。

そんなふうに思っていたら
TVから

『何度もなんども?♪』

とCMが流れてまいりました。
今初めて見ました?(TVで)

いや?いいですねえ。
小田さんの切ない声と綾瀬はるかちゃんの笑顔がマッチしちゃってもう。。
ラブソング歌わせたら右に出る人はいないと私は思います。

さて、いつ届くか楽しみですな。

スキーの草大会に出てきました



かろうじて営業している地元のスキー場で開催された、草大会に出場してまいりました。

スキーといえばいかに早く滑るか、っていう大会がよく知られてますが、私がずっと選手として
参加してきたのは

『技術選』

という大会です。
いかに上手く滑ることができるか。言ってみればフィギアスケートみたいなものですな。
ジャッジがいてその人達が審査し採点してくれるんです。

その草大会に出場してきました。
この手の大会は参加賞から豪華賞品が多く、スキーヤーとしては小物をかせぐいい大会なのです。
参加料以上の収穫はあります。

今回は『わかさ氷ノ山』というスキー場で唯一リフト営業している一番奥のゲレンデで
開催されました。雪不足もあり、参加者は35名と極少でしたけど、少ないってことは
賞品のゲット率が高くなるってことで。。。

女子の部で2位をいただきまして、豪華賞品はウエアの下に着たり春スキーなんかで
大活躍のオンヨネのミドラーをゲットしてまいりました。
一緒に出ていた旦那も年代別で1位となって、スキーケースをゲットです。

普通は1位スキー板、2位ストック、3位ゴーグル

ってな感じなんですが

「いらない物もらっても嬉しくないでしょうから・・」

という主催者の粋な計らい(?)で自由に選んでいいことになっていたのです。
そんなわけで、今シーズン地元でのスキーを納めてまいりました。
次は来週末志賀で開催の

『オガサカテクニカルチャレンジ』

に参戦予定です。
この大会はレベル高くて順位じゃ賞品もらえないので、大抽選会で豪華賞品をゲットする
のが目的です。メーカー主催なんで、なかなかいいものがもらえたりします。



今まで何にももらったことないな。。

夢ってどうしてますか?

この年齢になってから夢ってのもどうかと思いますが・・

皆さんの昔からの夢って今でも引き続き夢ですか?
それは叶った人も居るでしょうし、諦めざるを得なかった人も居るでしょう。

年齢を重ねると供に、その夢も変わってきた人だって居るはず。
現実を知りそれは無理だと諦める、と言えばそうかもしれないですよね。

私も数多くの夢がありましたが、ほぼ諦めてきましたねえ。
根性がないんですね。

その一つの中に恥ずかしくて言えないものがあります。


それは・・・
『小説家』もしくは『脚本家』

です。

文章を書くことは嫌いじゃないんですが、読むのが好きじゃないから
なかなかうまく表現するのが難しい。いや、読むのは嫌いじゃないんです。
文章に好き嫌いがあるんです。読みにくそうな文章は1ページも読みませんから。
それが小田さん関連の文章であろうとも。。(EX:AERA)

高校最後の文化祭で演劇をどうするか、と、なったときに
私が何故か
「あたしが考える。台本も作るから」
と言って
『ブライダルパニック』という物語を書きました。
実行委員もしていて超忙しかったのに、どうしても書いてみたかったのです。

今思えば内容がトンチンカンでお恥ずかしいような脚本だったんですが
たまたま演劇部の子が居て、演技で何とかしてくれたので割りと受けたのを
覚えています。

それが最初で最後なんですけど。

物語を想像するのが好きなんですね。割と。
ま、それは自分がいつもヒロインだったりして、必ずハッピーエンドなんですが。
その程度なのですが。

ただの妄想ですね。

でもいつか・・
文章を書くのが仕事
みたいになってたらいいなと思ってるのが今の夢です。

CMはラブソング♪

PRESSに意味深に(?)書いてあった小田さんのCMソング。

昨日nanoriさんから連絡を頂き、早速MAXFACTORのHPへGO!(nanoriさんいつもアリガト!)

ただし・・昨日は実家だったもので、実家のマシンはちょいと性能が悪く
小田さんの声は流れてはくるものの、途切れ途切れ・・。メモリが少ないのかな。

イラっとしつつも今朝会社のPCで確認。
今日はうるさい上司も居ないし、大音量で事務所で聴きました。

小田さんサイコ?!



何度もなんども君に恋をする
でもそれはまだ君に気付かれていない

どこまでも今が続いてゆけばいいのに
時がこのまま止まってしまえばいいのに

当たり前のように・・・
(by MAXFACTOR CMソングより)



他愛もない愛の歌を作るのもいいかな、と言ってたクリ約。
この曲のことだったのかな。タイトルはどうなるのでしょうか。。。ね。
フルで聴いてみたいですねぇ。楽しみがまた一つ増えました。
ファンデ買い換えるかな。(←超簡単な奴)

今日も小田さんの歌を聴きながら出勤しました。
小田さんのラブソングに誰もが涙し、あなたを自分に置き換えて勘違いしていた我ら・・

で、ふと、思ったのです。

小田さんってめっちゃ年上だけど、ジジイっていうより
兄貴って感じがするんですよね。兄貴ってのは自分のお兄ちゃんではなく
先輩って感じの兄貴。

小田さんの詩の中であなたを自分に置き換えてはいたけれど
その相手は小田さんではなく、自分の相手とのことを和正兄貴が全部わかっててくれて
自分では消化できなかった気持ちを言葉にしてくれて、透きとおるあの切ない声で歌ってくれてる。
ということだったのか

と。

ダイジョウブ

先週会社の引越しがあって、ちょっと田舎に引っ込んだんですが。。。
会社はそれでも駅前のバス停の近くにあるのですね。

ここの町のバスは町営バスで小さめのバスがオルゴール鳴らしながら走るんですよ。
で、同じ曲ばっかじゃなくて、色んな曲でしかも最近のやつが入ってるのです。
出発するたびにオルゴールが鳴るんですが

「小田さんの曲なんて鳴らないよな?」

って思っていたら

『その笑顔はどんな哀しみにも
決して負けたりはしないから・・・』

のフレーズが流れてきたではありませんか!
なかなかやるじゃないですか、この町は。

NHKの朝ドラ曲だったから採用されたのでしょ?かね・・


明日も聴けますように♪

LIFE-SIZE2008

23日にCAFEに入荷するそうですね。

でも・・
田舎者のあたしは電話注文しかできないから、取りに行けない。
順次発送してくれるそうですので
首をなが?くして待ってましょ。

LIFE-SIZEを知ったのは去年小田さんのコンサートに行って、携帯サイトがあることを知り
その日記の中でLIFE-SIZEという言葉が出てきて、最初は普通に発売されるものだと思っていました。

でもいつまでたっても発売のお知らせがありません。
んで、PRESS会員のみ買えることを知り、入会したわけであります。

だから小田さんの活動を追いかけつつ、このネタはLIFE-SIZEに出るかな、とか
思いながら見守ったのは今回が初になります。

何の活動状況も知らず、今までのLIFE-SIZEは見てきましたが、2008はほぼ知っている状態で
見るのでどんな感じなのか本当に楽しみです。
あとは旦那が居ないときに届くのを祈るばかりです。

それと・・・
稲Pがご自信のHPでバカ殿のカッコして写真におさまってたのが超笑った。
http://www.ne.jp/asahi/ina-p/music/index2.html

閉校しました

私が長野に行ってる間にこちらでは大南が吹き荒れて
あっという間に雪がなくなっちまったそうで。。。
ま、元々雪もあるってほどなかったんですけど。

大山国際スキー場は営業終了。
でもって我が校も閉校。

長野から戻った翌日、学校の寮とゲレンデにある本部の片づけをしました。
いつもは小春日和の中、窓を開けて片付けるんですが、な?んとこの日の天候は



営業しなくなってから降るんだ。
ああ、そうなんだ。
しかもかなりの降り方であっという間に真っ白になって
5センチくらい積もりました。

とりあえず一通り片付けて、その夜は学校の閉校式&打ち上げ。
とっても短いシーズンでした。スキー場の営業日数も77日だったそうです。
温暖化とはいえ、何とも寂しい限りです。

そして今日いつもの休日が戻ってきました。
とりあえず、もう不要であろうスタッドレスを交換するため旦那と二人でお出かけ。

「何か・・こんな感じで出かけるのは超久しぶりだね」

短いシーズンとはいえ、冬の間中それぞれお互いのスケジュールで動いていたもので。
一緒にスーパーに行くこともなかったな?。

そして・・
明日から旦那の普段の仕事が始まるのですが・・
ってことは

弁当地獄

が始まります。

いつだって終わりと始まりは背中合わせなんですな。

八方より  


今長野県は八方に来ています。

大荒れのイメージしかないこの地ですが
安定した天気に恵まれております。

小田さんが歌う洋楽

今また思い出したかのように

『風のようにうたが流れていた』

を見ています。一番好きな最終回を何度も見ては、
「言葉にできない」
で涙目になり、要さん率いるスタレビが出てきて爆笑し
仕上げは
「遥かな想い」
を熱唱。

ま、このようなことを繰り返しているのですが・・・。
そして今日ふと思ったことがあります。前から小田さんの英語の発音については
とても素晴らしいと思っていたのですが、このDVDの中で

「僕は完璧です」

とか言ってたような気がします。何でも完璧にコピーしたかった小田さんとヤスさん
だったようなので、発音もしっかり勉強していたんでしょう。

英会話もバッチリっぽい小田さんだから当然といえばそうなのでしょうけれど
とっても英語チックな英語なのですよね。

小田さんのことをあまり知らないとき、小田さんの歌詞の中には英語が少ないなあ(無い)
って思っていたのです。だから小田さんってば英語苦手なのかなって思ってたことも
ありました。このDVDを見るようになって、全くそうではなかったということを
知りましたけど。

期限を決めずアメリカに渡って、日本に戻ってくるときのお話の中で
「日本語で伝えたい」
ようなことを言ってたような記憶があるんですが、だから無駄に英語の歌詞は無いのかな
って思うのでありますが。。

洋楽をカバーして歌うのはとっても嬉しいし、何よりこんな私でも知ってる曲を
歌ってくれてて、そんなCDがあったら出して欲しいなんて思う私です。

が、

小田さんのオリジナルの曲はやっぱり日本語がいいな。

大山の雪状況



写真を見ていただく限りではたっぷりあるように見えるのですが・・・
ここだけなのです。雪があるのは。
何故かここのゲレンデは大山の中でも一番雪が残るとこなんですよね。日当たりと風向きだと
思うのですが。よく残っています。

営業は国際のみで、15日までを予定しているそうです。
明日からは頂上まで行くリフトも運休で、中腹のゲレンデのみの営業だそうです。

2年前も雪不足で3月はほとんど営業できないことがありました。
温暖化は進んでいるようです。スキー場に居ると本当によくわかります。

ゲレンデの雪を減らす原因は南風です。南からの風はどうしても温かくなってしまって
ドライヤーのような役目になってしまいます。1日に30センチくらい平気でとかします。

積雪量が少ないので風のせいだけとは言えないですけれど・・・

さて、今後の予定ですが、木曜日には長野の八方に行きます。全日本の大会があって
その応援に行くことになりました。月末には志賀高原に行く予定にしていますが
本場信州も雪が少ないようなので心配していますが・・

どうなるのでしょうか。

あ、今日ゲレンデで小田さんの
『キラキラ』が流れて指をさしたくなりました。
ウキウキ(古)でした。

PRESSとご対面




いやいや、やっと届きました。
一足先に届いた地元の小田友ちゃんから連絡を受け、CMの話を聞き大喜びの私。

まだゆっくり読んでないですが、ロングインタビューのようですし楽しみです。

今月の表紙は皆さんもご存知通り『さよならは言わない』のジャケット候補ということですが
どれがジャケットになってほしかったとか、私はこだわりはありません。
(どれも大好きです)

カレンダーとかに使ってあるやつもあったし、PRESSの表紙もありますよね。
結局ジャケットに採用されたのは、絶対無いでしょってやつに思うのです。私。
そこが狙いなんでしょうか、小田さん。

そこで私はこの表紙で好きな写真を捜して見ました。基本的には皆好きなんですが。

1枚目に選んだのはとっても穏やかな小田さんの笑顔。
満足感で満たされた笑顔に見えます。

2枚目はピアノを弾く小田さんの後姿。
この写真ではわかりにくいですが、右の横腹をちょっと折って弾く
この姿が色っぽくて切なくて好きです。

3枚目はちょっとおどけて見せる小田さん。
カレンダーにもありますよね、これって。

ま、あの
これには人それぞれの観点がありますから・・ね。


そしてmixiの方で知ったのですが、我らが小田さんが、
文化庁の平成20年度芸術選奨・文部科学大臣賞を受賞したそうです。
どんな賞なのかは文化庁のHPをご覧くださいませ。
http://www.bunka.go.jp/

音楽部門じゃないところがどうなのでしょ?か。大衆芸能部門なんだそうですが
音楽はやっぱりクラッシックなっちゃうんですね。
過去には細野晴臣さん、中島みゆきさん、森山良子さんが受賞されてるようです。

なにはともあれ、
おめでとうございます!!

余裕のない日々

最近なんだかバタバタしていて
心のゆとりがなく、アホな会社の上司の言動にイラっとし
当り散らす矛先は・・・


旦那。。
ゴメンよ。

一生懸命やってんのに、アホな役員の、その日の気分で覆される物事。
やる気が失せます。
危機感という言葉、知ってますか?
そう、聞きたいといつも思います。


話変わって・・・

2月が暖冬だったこともあり、雪が減ってきて、スキー場もやっと
営業してるって感じです。当然のようにスキー学校も一般レッスンは
終了となりました。

あんなに休みたいって言ってたくせに、週末のスキー学校がなくなると
ストレス発散の場所が無くなってしまい、それはそれで寂しい。

人って無いものねだりですね。


もう一つ話変わって・・・

先日郵便局に用事があって同僚と二人で行った時のことです。
TVがついていて、ちょうど芸能ニュースで飯島愛ちゃんのお別れ会の様子が
流れていました。
その時ちょうど私は局員さんと話をしていて、向こうが説明するのを聞いていました。
そのとき背中のほうから

『忘れないで どんなときも?♪』

と流れてきたではありませんか。
ガバっと振り向きTVを見つめるアタシ。

同僚に「ちょっと!」
と爆笑され、フと我に返り必死に説明してる局員さんを見てみた。
気にせず必死に説明中の局員さん。

「どんだけ和正に敏感に反応してんのよ」
と突っ込まれる。

ま、旦那と話していてもCMなんかで小田さんの声が流れてきたら過剰反応する
私ですからいつもと変わらないのですけど。

そんな日々を送っています。
あ、デジカメ壊れて凹み中。
使いたいことが3月は多いのに。ショック。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。