プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドーム2日目

【ちょっと長いです。スミマセン】


このツアーは絶対東京ドームに行くんだ、と決めていました。最初はここがファイナルだったってこともあったんですけどね。

東京は学生時代を過ごした街。第二の故郷っていうには大袈裟だけど、大好きな街。


そんな訳でやってまいりました、東京ドームであります。
033_20110930215658.jpg

学生時代に巨人軍ファン感謝デーのバイト以来のドーム。ウン十年も経ってますから、全く記憶がありません。
036_20110930215658.jpg


今回も席はスタンドのそれも2階席。なんてこった・・・。でも京セラで免疫がついております。どんなに天井が近くとも私は負けません。

と、思ったら京セラよりステージが近く感じました。花道もちょっと短い感じでした。が、正面のスクリーンは双眼鏡で見ましたけどね。

位置的には3塁側でピアノを真横から見るような位置。ここから正面スクリーンを見ると、あろうことかあの巨大スピーカーがほぼど真ん中にありましてねえ・・・。


開始時間は定刻どおり18:30きっかり。長引かせられないからかな。アリーナもまだ移動してる人が多い中、オープニングのアニメが流れます。


今回は何故だか最初から涙が出そうで困ります。小田さんが最初に出て来るとき、花道が徐々に光っていくじゃないですか。あれだけで何だかジワ~っときちゃってね・・・。


そんな訳で覚えてるとこだけMCを。


・このツアーが決まったとき、「明日」を歌おうと決めました。『ありふれた明日だけを願う』のありふれた明日はなかなか難しいですが、その日が来るまで、と決めたので今日は大いに盛り上がって楽しくやりたいとおもいます。

一語一句覚えてませんが、いつものよりは最初の言葉が長かったです。



始まって30分くらいかな・・・椅子が揺れてる気がして・・・周辺の人も天井見たり「揺れてる」とか言ってました。地震だったようです。



たしかなこと の前
・歌詞の話になりますが、そう簡単に出来上がってるわけじゃないんですよ。曲も苦しみますが、歌詞はもうね大変なんですよ。これから歌うこの曲も(最初のフレーズをラララで歌う)曲はできたけど、歌詞はどうしようって思っちゃって、とりあえず『雨上がりの~空をみていた♪』が決まって、その次どうしようってすごく悩みました。でも、雨上がりの空を見てるのは自分じゃないんだよな。

若葉のひと の前
・私はMCは絶対に同じにしないって決めてて、それをずっと貫いてまいりましたが、昨日もこの話をしたらとってもうけたので、これは今日も話さなきゃならんと思って・・・いや、俺も怪しいと思ってたんだよな

と岡山の植樹祭事件をひとしきり話し、その時流れたご当地紀行の映像と、地方紙の新聞記事が流れました。

ヤフドでこの話はもうしません、とか言ってたと噂に聞きましたが・・・。

出べそコーナーの前
・昔は『今日は○○さんが会場に来てるらしい』とか言われると、よし、と思って必死にやって、終わって楽屋に戻ってみたら『今日は来てなかったそうです』とか言われて、アーティストってのはいい加減な奴らなんだなって思ってたけど、この歳になるとそのいい加減さがとってもいい感じでね。心地よかったりして。

どのタイミングで言ったか忘れましたが、

その霞んでる席の人達が愛おしくてしょうがないですねえ

と言っていただきました。ここんとこ霞んでる人です、私。


霞んでるついでに、スタンド席の状況を少し。

今回もずっと皆さん座ってらっしゃいます。手拍子も少ないし、終わったあとの拍手はさすがにしてました。スタンドはゆっくり見られるけど、やっぱりYes-Noとか立ち上がりたいじゃないですか。でもみんな座ってる。

アンコールの またたく・・で我慢ならなくなった私はふと周囲を見たら結構立ってる人が居た!もうこれは恥はかき捨て、更に後ろの席は空席。後方に一礼してスクっと立ちました私!すると、何ということでしょう!隣の人も、その斜め後ろの人も立ち上がったではありませんかっ!

皆立ちたかったんだね~。結局YES-YES-YESも立ったし、最後も立って拍手を送りました。


と、話はそれましたが、MCはこれくらいしか覚えてません。


緑の街の間違え率って高くないですか。今回も最初のとこで間違えて、今回はなんと大きくガッカリしてて、膝をつき
( _l ̄l○ ←こんな感じ )
すみません。昨日も間違えちゃって、もう一回やらせていただきます!と深々と頭を下げられました。


今回のYes-Noの火花はほぼ正面から見るような感じだったからか、他の会場より幅が狭かったように感じました。小田さんも学習したのか、ステージから出ベソに向かう花道に立ってたので、皆が自然に前を見ていたと思います。


大好きな 思いのままに はほんと、あの照明最高です。栗ちゃんのキーボードが炸裂するとこなんてもう狂喜乱舞です、あたし。


言葉にできない の最後の部分『あなたに会えてwoo~』に入る前に間奏がもう一回入ったので、アレンジ変えたのかな、って思ってたら、何のこたあない、歌詞が出てなかったからか、小田さんが入りそびれただけだったようです。

だってね、ピアノ弾きながら小田さん超キョロキョロしてて挙動不審・・・多分ストリングスに「も~一回繰り返してくれ~」っていう合図だったと思いますが、そのあと気を取り直して『あなたに会えて~』と無事に入りました。


今回のアンコールは、もはやアンコールの域を超えております。第2部と言っていいでしょう(キッパリ)

1回目
ムーンライトセレナーデ
またたく星に願いを
ダイジョウブ

2回目
言葉にできない
YES-YES-YES
いつもいつも
君のこと
生まれくる子供たちのために


そして最後に出ました。
また会おうぜ~!!

これが聞けただけで、東京まで来たかいがあったというものです。


東名阪と3会場ドームに参加しましたが、私の中では東京ドームが一番音がよかったです。教会に居るような空から小田さんの声が分身のようにして降り注いできました。

何度も何度も涙が出てきちゃって・・・今ツアーで一番泣きました。


そんな素敵な音響の中、どうにも許せないことがありましてね・・・。京セラの悪夢再びです。


隣の女子ですよ。女子と言っても私と同じくらいか少し若いか・・・。歌っているんです。常に。私も歌いますから少々は我慢できるんですけど、これが相当大声なんですよ。

ドラムも入った大きな演奏のときならばわかりませんが、しっとり系も大声で歌うんです。しかも、音痴なんですよ。音が外れてるんです。歌い方も幼稚園児の合唱のような・・もう さよならは言わない で歌われた日にゃあ、お金返してくださいって言いそうになりました。

途中何度もにらみを入れ、耳を覆うしぐさをしましたが効果なし。どんなに小田さんの声に集中しようとも、その雑音は入ってくるんです。さすがに 言葉にできない は静かにしてましたけどね・・・。


そんな波乱万丈(?)な東京ドーム2日目でした。

もちろんまだまだ続きます!
スポンサーサイト

京セラドーム2日目??

残念ながらこの日は参加しておりません(爆泣)

この日に仕事が入る可能性があったし、月曜日はどうしても仕事に行かねばならず、心を鬼にして帰りました。



でもこの日は大事なお友達に会う約束をしていたので、とりあえず会場までは行くことにしていました。


まずはお昼過ぎ、ブロ友で小田友のtoshiさんとスカートさんに会えることになって、伊勢丹の中にあるカフェでしばし昨日の感想やら、小田トークに花が咲きました


そのままこの日も参加するお二人と京セラドームに向かいます。少し時間が早かったこともあって電車はまだすいていました。


会場近くのロイヤルホストで久しぶりにnicoさんに会うことができましたもちろん、いつもの相方nanoriちゃんも一緒にここでしばし激トーク。


楽しい時間はあっという間。二人はこれからライブだしね~いつまでもお引止めできませぬ。


私ももう一人のお友達、youちゃんも会場に到着した、ということで無事に会うことができました

nicoさんから
012_20110928215213.jpg

youちゃんから
011_20110928215214.jpg

「食べながら帰ってね~」といただきました。ありがと~


皆と別れたあと、まだ少し時間もあったしもう一回ツアトラにご挨拶。
005_20110928215212.jpg

この人が群がってる感がすごい・・・


後ろ髪思いっきり引かれましたが最後に出口でさようなら
004_20110928215213.jpg


なんと、ロイホでお金を払ったら財布にお札が無くなりました小銭はあったし、帰りの特急の切符は買ってあったから大丈夫だったけど、suicaにチャージが残ってるってことでJRで帰ることに。


JR大正駅までは歩いて約7.8分ってとこかな。もちろん全くの逆送・・・当たり前なんだけど。でも駅までの道はコーンで仕切ってあって、とっても歩きやすくなっておりました。


駅前の様子です。
008_20110928220052.jpg


酔いそうなくらい人があふれ出てきます。
何だかね、小田さんの身内のような気持ちになっちゃってさ、「うちの和正1人のために、こんなにたくさんの人に集まってもらっちゃって」的な・・・。ちょっとグっときちゃいましたね。

小田さん・・・ホント凄いや。


帰りの特急は3連休の最終日とあって、指定席が取れず自由席に並んで何とか座って帰れました。


大阪駅で売ってた八天堂のクリームパンを買ったので、ホントは食べながら帰ろうって思ってたけど、隣は知らない人だし何だか食べにくくておうちに帰ってから食べました。
016_20110928220051.jpg

これはパンではなく、ケーキです


この日終演直後、ライブに参加していたnanoriちゃんから「小田さん泣いちゃったよ」とメールが来て、とっても切なくなって、涙を浮かべながらこの3連休にたまった洗濯物を干していた私でした。


さて、今日は東京ドームですね。もう終わったようです。私も明日行きます!

京セラドーム【珍道中編】

23日に地元で仕事してそのまま大阪入り。24日も大阪で仕事して終了後京セラ移動、なんてことだったもんだから、心ここに非ずのような状況でライブも楽しめたんだかよくわかりませんが、この一連の流れを一挙に公開!

まず23日の仕事は・・・・
DSC_0709.jpg
この田舎の中を13キロ歩くイベント。(私は歩いてませんけど)

24日は大阪駅の時空の広場と旧砂時計広場で地元のPRイベント。
DSC_0715.jpg

何往復したか、この広場間を・・・。歩き疲れましたが、なんとなく大阪駅覚えました。

特産品売り場で売ってた梨サイダーはまずかった。
DSC_0718.jpg

控室はグランビアの20階。眺め最高。
DSC_0719.jpg

地元大阪の友達数人に電車の乗り換えを教えてもらって無事に到着。
DSC_0720.jpg

思いのほか早く着いちゃったもんだからツアトラまで撮影できちゃった。
DSC_0721.jpg

終演後3年前と同じマック前で集合。
スタンド席だった私はすっごく早く出られてトイレもスムーズに行けちゃったうえに、手形にまで挨拶できちゃったよ。
DSC_0723.jpg

今夜の打ち上げメンバーはnanoriちゃん、はるさん、その相方さんの4人。場所は心斎橋の3年前に適当に入った地鶏のお店。とっても美味しかったですよ!

いつも一緒のおーちゃんはお留守番でしたが、「お料理は食べる前に撮影してね」と言われてたのでnanoriちゃんと1品目をちゃんと撮影。

地鶏の炭火焼き
001_20110926220329.jpg

いつも食べかけを撮影してたもんね。

で・・・・

気づいたらその後の料理は写真すら撮ってなくて・・・最後に〆のラーメンを食べたあとに気づいて「おーちゃんに怒られる」と言いながら一応これを撮影。
002_20110926220329.jpg

具すら写ってない・・・スープだけって・・・。


電車で帰らなきゃいけなかった私とnanoriちゃん。11時半には計画的に店を出ました。12時には大阪駅に到着。

nanoriちゃんと別れて、ご機嫌の浮かれ気分でJRの改札に到着。でも電光掲示が消えている・・・。まさか・・・。

「あの~環状線は??」
と駅員さんに聞いたら
「あ、アウトっす」
と答えが返ってくる。終電に間に合わなかった恥ずかしさもあってスゴスゴと退散したけど、タクシーに乗って冷静に考えてみれば客に向かって「アウトっす」はねえだろ!関係者をナメんなよ!覚えとけ!

と心の中で叫び長い1日は終わりを告げました。

京セラドーム1日目

ここのところのハードスケジュールで風邪をひいてしまいまして、レポ遅くなりました。



今回の京セラはヘロヘロ状態でやっと参加した感じですので、いつものレポにはなりませんが、覚えてるとこをちょっとだけ・・・。

・前回のツアーで怪我をしたあと、やっと走れた京セラに戻ってきました。
・昨日くるりの京都音博で細野さんとセッションした。葬式に行くと約束した。
・今朝の天声人語で秋の気配を取り上げてもらって、しかも2番のことを書いてもらったから、今日は2番もやります。間違えないようにしないと・・・
・(場内からおめでとうと言われて)54歳になっちゃいました。あ、64歳ですが・・・
・新幹線に乗ると谷村の曲が流れるんだ
・たくさん来てくれて・・ありがとね


こんな感じのMCでした。印象的だったのは細野さんとは同級生らしいんですが「細野さん」と「さん」と呼んでたのがかわいらしかったです。

今回の席は急遽一般発売の一番最後で取ったからか、天井とお友達になれそうな場所スタンド上段。8面スクリーンと目線が一緒。そして、ドーム用にと買った双眼鏡は小田さん本人ではなく、あの巨大クリーンを見るために使うことになろうとは・・・

名古屋であんなに大きく見えたスクリーンも小さくて小さくて・・・。

でもいいこともありました。小田さんの行動はすべて丸見え!チャリンコ激走シーンもバッチリ拝見させていただきました!優しい雨のキラキラもめっちゃ綺麗に見えたし、Yes-Noの「バン!!」も小田さんが「前見て前!」と指差してたこともあったけど、ちゃんと見ました。テンションあがります。
(kakoさんやっぱり最初でしたね!スミマセン)

小田さんの声の調子が悪いように聞こえました。アリーナに居たnanoriちゃんは最高に良かったよ!と言ってたけど、とても出しにくそうに見えたのです。自分も風邪引いてて出しにくかったからかな~とか勝手に思ってたんですが・・・。2日目の話によるとイガイガしてた、と漏らしていたようなのでやっぱりちょっとキツかったのかなとか・・・。

多分私の天井席はエコーがうまく効いてなかったかもしれないです。でも、出ないなりにもあの高音を聞かせてくれる小田さんの声は凄い。まいった。

そして・・・今ツアー初のオールシッティングライブでした。ま、落ち着いて聴けた分、ガッツリ泣かせていただけました。

小田さんもところどころ詰まってたんだけど、音がずれて歌えなかったのか、泣きそうだったのかは不明。なにせ顔もスクリーン通さないと見えませんでしたから(笑)

私の1位曲、「言葉にできない」は最近はレギュラー化されてきてて、歌うか歌わないかの心配はなくなりました。ありがとうございます。この私が待ち望んでいた曲をですね、隣りに座っていた、小田さんが言うところの「ババア」がなんと「ラ~ラ~ラ~」のところで大きな声で歌うじゃあ~りませんか!

勘弁シテクダサイ(爆泣)

幸運にも私は通路側だったので、わざとらしく背中を向けて通路に足を置いて聴きました。ババアさん頼みますよ、マジ。

そんな波乱万丈な京セラドームでしたが、退場するとき、若い女の子2人組みが「たまにはこんな・・・年齢層の高い大人のライブもいいよね~。よかった~小田さん」と言ってたのが嬉しかったので、ヨシとします。

名古屋【書き忘れた編】

ナゴドのあまりの感動に書き忘れてることがあったので追記します。


【小田さんMC】
秋の気配を歌ってくれたんですけど、この曲を書いててタイトルを決めなきゃって思ってたら、天気予報で秋の気配が・・・とか言ってたから、あ、これだ、みたいにつけたら、この時期はホント秋の気配秋の気配って言ってますね。とか言ってました。


【ドームに行く途中】
nanoriさんと合流して地下鉄で移動したんですけど、普段電車移動の彼女は相変わらず切符売り場を通過する。「ここは名古屋なんだから切符買わなきゃだよ」と引き戻す。そう・・・いつもは関西圏をICカードでタッチして通過している彼女。

まさかと思って言わなかったんだけど、な~んと切符買って自動改札通過したくせに、出るときはまたパスケースで通過しようとしてる!「あ!!」と言おうと思ったときは既に遅し・・・当然のように扉は締まり赤ランプが点灯。
素で通過しようとしているから爆笑でした。


【ドームに到着して】
くるみさんと待ち合わせしてて、駅に到着したよ~と電話を入れたら、「あ!あのバイオリンの人!誰だっけ?あ~・・・」こっちもザワザワしてるし電波悪いのかな~と思ってよく見れば切れてる。切られた(爆)
イオンの中にいたくるみさんは吉田君と有賀さんと金原さんに遭遇したようで、握手してもらったそうですよ~。


【コメダ珈琲】
くるみさんは福山雅治くんの大ファンでもあります。私たちが連れてってもらったお店は福山君がライブのときに来ていた場所なんだそうで・・・旦那さんはもっと駅に近くて駐車場ある場所の方がいいんじゃないの?って言ってたんですが、「ましゃが来たのはあのお店なの!」と一同付いて行かせていただきました。


さて・・・次回は明後日京セラです。間に合うかどうか・・・みたいな綱渡りですが何とか頑張って行きますよ~。小田さんは明日音博ですね~。行かれる方々盛り上げてきてくださ~い!

名古屋【珍道中その2】

調子に乗って【珍道中その2】をお送りします
(ま、そんなに珍道中じゃないですよ。普通です。)

翌日はほぼ地元くるみさんご夫婦にお付き合いいただき、名古屋を案内していただきました。


まずは熱田神宮へ。

021_20110921220301.jpg


実は私今回初めて熱田神宮という名前を聞きました。とっても大きな神社で参道から雰囲気があります。とっても熱心にお参りしている方もいらっしゃいました。私もそろそろ出雲大社に行ってみたくなりました。

027.jpg


帰ろうとしたところ、婚礼の列に遭遇。とっても幸せな気分になれますが・・・暑かったでしょうな、お嫁さん。

028_20110921220259.jpg


さて、今日のメインイベント『ひつまぶし

030_20110921220258.jpg


これだけ見たらラーメン屋かと思われまっせ。ここは行列必至の人気のお店。私達が並んだのは開店の40分ほど前でしたが、既に20人程並んでました。

開店するころには最後尾がわからないくらいの行列。私達は待ったかいもあって、開店と同時に入店!そしてお待ちかねの『ひつまぶし』キターーーーー

031_20110921222320.jpg


食べ方はまず4つに分けて、1杯目はそのままいただきます

2杯目は薬味を乗せて、
033_20110921222319.jpg

3杯目はお出汁をかけてお茶漬け風で、
032_20110921222318.jpg

最後はお好みの食べ方で。

と、説明書きがありました。私は薬味を乗せて食べるのが一番好きかな。結構ご飯が入ってるので、ボリューミーですが・・・綺麗にいただきました。ご馳走様ですた
035_20110921222318.jpg


そして食後のおデザはもちろんコメダ珈琲であります!
037.jpg


まずはアイスコーヒーが運ばれてきました・・・が、関西人nanoriちゃんと驚く私。何故に豆が付いてくる・・・。これは名古屋近辺じゃあ普通なんだと、くるみさん夫婦は「何がおかしいの」みたいな顔してます。
038.jpg

付いてこないよね~普通は。それかメニューに『豆付き』とか書いてあるとか・・・。

気を取り直して、今日のために昨日食べなかったシロノワロール
039.jpg

この絶妙な味のバランスについて、4人で検証します。そして最終的に出た結論は
『洗練されていない、懐かしさあふれる、後を引く美味さ』
ということになりました。

是非一度食べてください!

そんなわけで満腹状態で名古屋駅に送ってもらい、この急遽決まった旅も終わりを告げます

鉄ヲタじゃないですが、久しぶりにこの形を見たのでさりげなく撮影。
042_20110921225140.jpg

とっても楽しくて美味しい名古屋でした!

長々とお付き合いありがとうございました

happy birthday !!

齢のことは気にしてらっしゃるのか・・・いつも57歳とか言ってますよね。きっと実年齢も信じられないんだと
思います。


私もそうですから・・・。未だに信じられません。信じません。永遠の28歳です(アホ)


旦那の誕生日も忘れるような私ですが、小田さんの9.20を忘れることはありません。


今日は台風でケーキを買うのも忘れてたので、仕事の合間によく行く野土香のケーキの写真でhappy birthday!

DSC_0555_20110920205810.jpg


今日は小田さんからの感謝の気持ちが、公式HPのBBSにメッセージとして載ってました。是非ご覧ください。泣くよ、マジで。


いつまでも元気で、そして歌うことが大好きな小田さんが、ずっと歌ってくれてたらとっても嬉しいです。

名古屋【珍道中編その1】

お待たせしました毎度大好評の(?)珍道中編、今回は2部構成で行ってみたいと思います!

この日家を出たときには雨が降っておりまして・・・でも外に出たらそんなに降ってない。折り畳み傘など持ってない私は、前回神戸公演で買ったローソンのビニール傘(500円)を一緒に連れて行くことにしました。どうせ名古屋は雨だし、と思って。

しかも天気予報では最高気温27度とか言ってたから、重ね着したりして・・・しかもですね、最近こんなことなかったんですが、朝からお腹の調子が悪くて、一時はどうなることかと思ったりして、保険でお腹にカイロを貼ってたんです。

名古屋には大昔出張で来た以来なので完全アウェイ。そして雨すら降っておらず、しかもクソ暑い傘邪魔だ!

駅前は派手な名古屋にふさわしく、色んなブランドショップが軒を連ねます。
001_20110919215458.jpg

016_20110919215457.jpg

これはモード学園。専門学校のようです。ゴイス~です。
003_20110919215456.jpg

このような大きな建物を見ながらホテルまで歩きました。夏のような日差しに重ね着した服装とお腹に貼ったカイロが追い打ちをかけます。

ヘロヘロでホテルに到着し、まだチェックイン前だったので荷物を預けて出発。その時点でもちろん傘も一緒に預けます。身軽になってカイロも外して、スイスイ歩いていました。途中薬局に寄って、レジを済ませてふと外を見たら雨が降っているではないかっ

また・・・399円のチンケな傘を買いました。すると何ということでしょう。

雨が上がってしまいました
005_20110919222858.jpg

結局使う機会を逃した500円傘と、3分ほど役に立った399円傘はくるみさんの車に寄贈してきました


その後コメダ珈琲を見つけて、とりあえず休憩。もう超暑くて泣きそうだったし、歩き疲れたし。翌日も行く予定があったので、ここではウインナコーヒーを飲んでみました。

DSC_0702.jpg

うん。おいちい疲れてたしね。


いよいよ小田友と合流です。いつもの相方nanoriちゃんとほぼ地元のくるみさんとそのお友達。ライブが始まる前にまずは腹ごしらえです。

013_20110919215746.jpg

ドームからちょっと離れたとこの喫茶店のパスタ。これがホント美味しかった!明太子とエビのパスタ!


この喫茶店に行く道すがら・・・異様な光景がドームに車で来る人に呼び込みをしてるんです、一般の人が!

何かと思えば駐車場!ドーム周辺には駐車場がそんなにないらしく、隣接するイオンの駐車場は有料で結構料金かかるようです。

で、この一般の人は、自分ちの駐車場に有料で置かせてくれるわけです。その呼び込みといったら、と書いた看板片手に道路に乗り出さんばかりに車めがけてアピールしてるのですよ。

ちょっとビックリしましたが、結構笑いました。車社会名古屋ならでは・・・なのでしょうか?


さて、この日のライブ終了後は車で来ていたくるみさんに栄付近まで送ってもらって、nanoriさんと2人で打ち上げ。

(この車の中の会話はとても誰にも聞かせられないので、割愛させていただきます)


手羽先で有名な風来坊というお店は10時半を過ぎようかという時間なのに、満席だったため、しょうがなく和民へ。名古屋の景気は回復しつつあるようです。

とりあえず、もちろん手羽先
017_20110919221048.jpg

他にも色々食べたけど、最後はオデザで〆
020_20110919221048.jpg

酒も飲まない2人が、ライブの余韻でダラダラと日付が変わったことも忘れ喋り倒しておりました。最後は職場の愚痴だったね(笑)

ナゴヤドーム1日目【感想編】

010_20110918232236.jpg

ドームはホントにデカイ!会場に入った瞬間そう思いました。花道も一瞬では目に入りきらないくらい・・・。ここ本当に小田さん走るんだ、当たり前だけどそう思っちゃいました。


ツアトラもイラスト無チームがこんなに。
011_20110918232235.jpg


もちろんイラスト入りもありました。
012_20110918232235.jpg


今回は幸いにも譲っていただいたチケットが、アリーナ席でしかもステージ寄りの前の方だったので、双眼鏡なくても小田さんが確認できるような位置でした。花道も近かったし、譲っていただいた方、本当にありがとうございました!


小田さんが一番最初に出てきて、出べそに行くじゃないですか。その距離もかなりあるため、走って移動。とにかく走ってる。前半の声はあんまり出てない感じもありました。


見ててもちょっと疲れてるな~って思ったくらいですから。


ヤフドの時もあったらしいですが、今回はラブ突で小田さん歌詞を飛ばしたことがきっかけで、曲と全くズレちゃいます。バンドさん達も必死に合わせようとしてるけど、全く合わず、小田さんが歌うのを一瞬やめて曲に合わせました。ハラハラしちゃいます。


後半は声の調子も戻ってきて、またまたペースを落とすことなく走ってる。


アンコールの「またたく星に願いを」のときは、小田さんが走ってステージに戻るまでバンドがつないで、フィニッシュは小田さんステージに向かってジャンプ!


どこからあのパワーは出てくるんだろう・・・。凄すぎちゃって言葉がありません。


ドーム用演出は

やさしい雨でキラキラの紙ふぶき。これがまた照明に当たってホント綺麗。帰り道通路に落ちてるのを発見。でもみんなに踏まれてて汚かったけど、通路じゃないとこのやつを見つけて、拾ってきました。

043_20110918230942.jpg


Yes-Noの終盤でステージバックから「バン!」と大きな音が!この演出があることは知ってたけど、どうしても小田さんを追いかけてて、この時は出べそ方面に小田さんが居たのですっかり忘れてて・・・。気づいてみた時は既に煙が上がってる状態でした。

かな~り盛り上がりますけど、この時は必ずステージ方向をご覧ください!


キラキラで自転車乗車!アリーナに居るから結局どこからどこまで走ったのかしっかり見えませんでしたが、相当な速さでこいでます。前傾姿勢がそれを物語ります。


アンコールでテアトロンでやった「ムーンライトセレナーデ」をやってくれました。小田さんがサックス持ってる姿に、会場からは「お~~~!」っていう声が。

最後は稲Pがガッツポーズしてたね~。4人が出べそにいるから、小田さんはいいにしても、3人がステージ帰ってこないと次の「またたく・・」が出来ないわけで、その間ストリングスチームが繋いでたような気がします。

チームワーク最高!ストリングスチームも踊ってたしね。何だか色々やってました。小田さん見てたからよく見えなかったけど。


音については、最初開始前にCM流れるじゃないですか。あれが結構反響しててズレてたんで、この程度だな~って思ってましたが、割と気になることなく聞けました。

ヤフド経験者のnanoriちゃんによれば、ヤフドの方が音は良かったらしいです。

でも小田さんの弾き語りは教会で聴いてるように響いて、空から小田さんの声が降ってくるように体中を包みます。どう表現するのがいいかわかりませんが、とにかく小田さんの声を堪能するには最高の音だったと感じました。


ただ、やっぱり音はズレてるらしく、またたくのときのワイパーはアリーナとスタンドでは少しずれてましたね。それもまた面白いとこ。


まだまだ感想はありますが、とりあえずこの辺で。次回はお待ちかねの(?)【珍道中編】です!お楽しみに。



名古屋の空
009_20110918232519.jpg
014_20110918232519.jpg

ナゴヤドーム1日目【MC編】

ナゴド行ってまいりました!直前の決断でしたが、行ってよかった!本当によかった!

そんなわけで覚えてるうちに、いつものようにMC編行ってみたいと思いますが、今回は全くのうろ覚えなのでそんな感じで、って思ってくださいませ!


順不同


『本当はこの9月のドーム公演でツアーは終わることになってました。この先もどうなるのか全く約束できない状況ですが頑張って楽しくやりたいと思います』


『知ってる方も居るかと思いますが、この名古屋は前回のツアーでケガしてて全く走れなくてね。怪我してから割と時間経ってるし大丈夫かなって思ってたんですが、やっぱり痛くて。今回はその分走ろうと思いますが、そんな走んなくていいからちゃんと歌えとか言われそうだけど、極力歌もちゃんと歌います』



『会場の人で泣いてる人見つけちゃうと、ぐっときて歌えなくなっちゃう』

最初のほうの歌でちょっと詰まってるとこあったけど、泣きそうだったのかな。



『昨日名古屋に入ったんですが、このツアー始まってずっと品川駅から新幹線であちこち行ってて、ずっと止まってたエレベーターが動いてましたね。節電はもういいのかな・・・いつもは鍛えるのが好きだから階段を率先して登るんだけど昨日はエレベーターに乗っちゃいました。暑いしなーとか思って』



『怪我をしたとき、知り合いの医者に痛み止してもらったりしてて、注射とか座薬とかね。注射はねこの辺だったかな(腰やらお尻とか自分で触りながら)打ってもらってたんですよ。
名古屋の時もそいつから先生紹介してもらったんだけど、「どんな注射打ってましたか?」とか聞かれて、答えたら「それは妊婦さんにする注射だ」と言われちゃってね。(場内大爆笑)基本的には嘘言わないからね、俺。』



『今日はすごく早く進んでるような気がしてますが、何か曲飛ばしてないかな』バンドの方を向いて言う。


喋ろうとして小田さん小田さんと声がかかる。
『愛想してると話が進まないんで無視しますが、ショックをうけないでください』


声がかかって
『今かずさんって言った?』
かずくんだったかな・・・。


『僕は散歩が好きなんですよ。1日部屋の中に居たりすると、スタジオとかね、もうとっても悲しくなっちゃうくらい。先日も家の周り散歩してて、帰ってきたらカラスがギャーギャー鳴いててね。それと同時に鈴の音もするし、猫と喧嘩でもしてんのかな、と思って見てみたら鷲かな、鷹かな、居たんだよ。鈴が付いてるから飼われてたのかな。それみてカラスが吠えてたんですね。あ、カラスは吠えるって言わないね。そんな話で・・・オチは全くありませんが、その後も家から外みてるとまだ電線に止まってるし、あの鷲はちゃんと家に帰れたんだろうかって気になっちゃって、寝るまで気になりました』
と喋りながら花道を移動。

『やっと到着しました』


と言って若葉のひと。歌い終わって
『何度も何度も恋をする、ってね…ふふ』
この話はこのツアー何回か聞いたから、きっと気に入ってるんでしょうね、ここ。


『前回走れなくてよし今回はって思ってたんだけど思いの外きつくて、ケガしてるくらいのほうがよかったのかな』


アンコール言葉にできないの前に
『いつも頑張ってとか言われても「なーに」って思ってたんだけど今日は頑張ってと言われるとすごく嬉しいです』


『最後にお休みのメッセージ代わりに歌います』
と言って君のことを歌って終わりました。

今日の君のことは今まで聞いた中で、一番完璧にギターを弾いてました。京都は止まってましたから(笑)


アンコールは2回

1回目
ムーンライトセレナーデ
またたく星に願いを
ダイジョウブ

2回目
ダブルアンコールで
言葉にできない
YES-YES-YES
いつもいつも
君のこと

アンコール7曲もやってくれたら、もはや第2部にしてもいいよね。

go to ナゴド

え~っと・・・


名古屋ドームに行くことにいたしました


チケットを譲っていただいた方に


行かない後悔より、行って反省の方がずっと良い!


と思いっきり背中を押していただきまして、名古屋参戦が決定しました。ありがとうございます。


旦那は既に呆れておるので、言わなくてもいいか、と思いつつ一応言ってみましたが、即「いいよ~」と返事が返ってきました。


名古屋って昔出張で行ったことあるけど、あんまり記憶がないな~。土地勘がないので不安な感じですが、現地でお友達にも会えるし~楽しんで行ってこようと思います!


結局ドームは東名阪に参加できることになってしまいました。最初は東京のみだったのに。感謝感謝。


そんなわけで、今日は仕事もバタバタしてたのに、ホテルを探し電車を調べ、必死な1日でありました。

9月も中盤

ドーム月間の9月ですね。すでに2週間近くも経っているのかと思うと怖くなります。


ドームの評判のよさを聞いて、早く行きたい!そんな気持ちが通常の生活を邪魔します。全く仕事が手に付きません(笑)


今週末予定が空いてしまって、3連休をどう過ごすか考えていて、「そうだ、ナゴドに行けばいいじゃん」と悪魔がささやき、ツイートすれば「行っちゃえ~」とか言う人もいるし・・・。


悩ましい夜になりそうです。


昨日は中秋の名月で、しかも6年ぶりの満月だったとか。ん~その暦具合がよくわかりませんが、とりあえずsame moonです。

001_20110913225159.jpg


昨日はスクールの校長先生たちが遊びに来てくれました。


この月を見ながら「人間はいつまでも目標を持ってないとダメなんだよ」と話してくれました。この人は小田さんと同じくらいの年齢ですが、アマチュアゴルフ界では今もなお現役でトップクラスなのです。


いつもはとってもいい加減な人ですが、ゴルフのことは凄いです。常に努力を惜しまず、いつも目標を持っている人です。


私の今の目標は何だろうな~。


最近小田さんのことしか考えてないや。

双眼鏡

小田さんのドーム公演に向けて双眼鏡を買いました


ライブ慣れしてる人は、案外持ってるんですよね。7月の岡山はスタンド席だったんですけど、割と双眼鏡でのぞいてる人多かったな


って・・小田友ちゃんのnanoriちゃんが買ったというのを聞いて、私もやっぱり買おうと・・・。

結構nanoriちゃんの影響受けてます、私


で、色々悩んだ挙句に買ったのはこちら。

OLYMPUS(オリンパス) 双眼鏡 Coleman Binoculars 8×21

004_20110909215434.jpg

楽天で3,990円

10倍のも考えたんですが、なにせColemanに一目ぼれの私8倍までしかなかったけど、惚れてしまったものはしょうがない。

ケースも付いててカッコよす

003_20110909215433.jpg


なにせ京セラの私の席は上段ですから・・・京セラのHPで確認すると私の位置からはこんな感じのようです。

無題

フィルムコンサート状態ですな

ま、いいんです。小田さんの声が聴けるなら。

ウォーキング

続いてますよ、ウォーキング。

このリーボックのイージートーン、なかなかいい仕事してくてるようです。

002_20110403225515.jpg

この前も仕事で山道歩きましたけど、全くダイジョウブでしたよ!フフ。


そんなわけで前にも書きましたが、ウォーキングのお供の曲達ですが、色々歩いてみましたが、しっくりくるのは下記の曲達に決定しました。

夢伝説(スタレビ)
LIFE(キマグレン)
ヒーロー(ファンモン)
Bye Bye My Love(サザン)
the flag(小田さん)
愛を止めないで(小田さん)
君が、嘘を、ついた(小田さん)
決戦は金曜日(ドリ)


もう少し曲数を増やしたいとは思うんですがね~。この曲達と同じテンポの曲あったら教えてください。


今日の出来事

午後仕事で外回り。

喉が渇いて道の駅でジュースでも買おうと立ち寄る。

気が変わって「ホルモン焼うどんコロッケ」を買う。

DSC_0688.jpg

すごくマズかったのでご報告。

コロッケはコロッケで、

ホルモン焼うどんはホルモン焼うどんで食べるのがいいと思います。


放課後は久しぶりにスッキリ晴れたのでウォーキングへ。とっても綺麗な空だったからカメラを持って行こうと思ったけど、出かける頃には沈んじゃったから玄関から撮影。

003_20110906224757.jpg


47系とコラボ(鉄ヲタだな)

004_20110906224757.jpg


今日はとっても色が綺麗だった。

005_20110906224756.jpg


実は沈んでからの方が綺麗で、ずっと空を見ていた。


もう秋の空なのかな。動けば汗ばむけど、空気はひんやりしてて汗はすぐ引いてしまいました。

尾道紀行

台風一過の翌日、もちろん尾道に行ってまいりました

尾道は何度も来てますが、何度来ても好きな街です。田舎っぽくって、港町で頑張りすぎてなくて落ち着きます


そして先日小田さんが広島公演のとき、尾道にご当地紀行に来てたということもあったので、その確認という目的もありました。


まずは車を置いて駅からアーケード街を歩きます。何気なくボーっと歩いていたら見つけてしまいました。

こちら


DSC_0669.jpg

もちろん旦那は「アホか」と呆れ顔


ご当地では小田さんが乗れなかったロープウェイに乗って、千光寺に向かいます。


到着すると目に入ってきた展望台。その入り口にはこのようなものが。

DSC_0671.jpg

いつから聖地になっていたのでしょう。小田さん突っ込んでませんでしたっけ?


展望台では景色よりも小田さんが隠れたであろう椅子をチェック!旦那を座らせてタオルで顔を隠し写真を撮ろうと思ったのですが、人が多かったのでやめておきました。きっとこの椅子ではないかと・・・。

DSC_0672.jpg

ぐるりに椅子があったので、違うかもしれませんけども。


で、肝心の景色はこちら。

DSC_0676.jpg

DSC_0678.jpg


帰りは階段を降りてまたアーケード街に戻ります。


DSC_0679.jpg

この景色が大好きなのですよ、私。


尾道といえば前回だったっけ。NHKの連ドラ『てっぱん』の舞台。もう商店街中てっぱんだらけでした

DSC_0680.jpg

この主人公の女の子は鳥取の子なんですよ~。


そして〆はこちら、尾道ラーメン!

DSC_0685.jpg

尾道ラーメンも色々種類があるようで、こってりしてるのやあっさりしてるのや・・・。このお店は前日地元の人に聞いてやってきました。12時過ぎに来たときにはすでに行列ができていましたよ。30分近く並んでようやく入れました。


このお店の味はあっさり系です。この日はめちゃくちゃ蒸し暑くて何となく味がわかりにくかったので、次回はもう少し寒くなってから行こうと思います。


さて、尾道紀行いかがだったでしょうか!台風の翌日だというのに、多くの観光客が訪れていました。また行こうと思います

台風に向かって福山へ

皆様のお住まいの場所では台風は大丈夫でしたか?

私の住んでいる鳥取県は進路は直撃だったものの、ちょっと雨が多かった程度で大きな被害はありませんでした。


日本中が台風だと大騒ぎしている中、なんと我ら夫婦は福山に行ってまいりました。今回は先方様のご招待だったこともあって、こちらからお断りするのも申し訳なく、とりあえず早めの行動で土曜日の朝、まだ台風が四国にも上陸してない頃出発。


途中高速が通行止めになりましたが、そこから福山までは30キロほど。一般道でも大丈夫。雨は結構降ってましたけど、福山はシトシトと雨が降っているくらい。ミラクルです。


今回のホテルは福山ニューキャッスルホテル。とっても素敵なホテルでした。

DSC_0656.jpg


14階だったので見晴らしもよく、駅前にあるので福山城と新幹線のコラボレーション!(写真は日曜日)

DSC_0666.jpg


夜は鞆の浦で魚を堪能・・・の予定が台風で魚が無くてごめんね、と言われながらもこの魚たち。

DSC_0659.jpg


しかも今シーズン初、そしてきっと最後になりそうな松茸の土瓶ちゃん。

DSC_0660.jpg


幸せすぎる。


2件目のスナックに出前してもらった

トンペイ焼き

DSC_0664.jpg



巻き寿司

DSC_0665.jpg


この巻き寿司は私が今まで食べた中で一番美味しかったです!冗談抜きで。ホント。。トンペイ焼きはカレー味で後を引く美味さ!


ブラボー福山!ご馳走様でした。

ホテルに帰った頃には空は雲も切れて綺麗な夜空が顔を出していました。


翌日は尾道に行ってきましたよ!

【続く】

AERA

発売日とされた2日後に『本日発売』とキヨスクで売ってたAERAを会社に行く前に買い、そのまま会社でザっと読み、その日忘れて帰って、昨日は出張。んで、今日やっと家に持って帰ってきて、じっくり読みました。


何だか涙が出てきちゃってさ・・・。

私たちが小田さんに対して思ってることは、決して一方通行ではなかったんだな、ということ。



『俺は思いの丈を、ある線を越えて書かないと作っている意味がないと思って書くから・・・』という文章に、ああ、そうだったんだ、と。


小田さんと同じ感性を持ってるかどうかはわかんないけど、共振してちゃんと届いているから。


2009年のクリ約のこと。『俺の人生の中で最高の出来事だった』と言ってくれてることも鳥肌が立ちます。幸運にもその場所に居られたこと、あの長い長い拍手を私もあの場所でしていたことは、私にとっても最高の出来事でした。


頑張ってる姿はとっても素敵です。小田さんに限らず、頑張ってる人は本当に素晴らしいって最近思います。


私が小田さんのことを一番好きだなって思うところは、飾らないところ。素と言った方がいいのかな。あの年齢になれば、負けたくないし今までのプライドや歴史が邪魔をして意地っ張りだったり、白いのに黒だ、と言い張る。

うちの会社の同じような世代の人達を見ていると、そういう傾向がある。

でも小田さんは違うんじゃないかな。素直に自分のやりたいことや、思ってることをぶつけて、ダメだったらどうしてダメなのか探して、また頑張って見つけてやり遂げる。

うちの会社の人ばかり例にあがりますが、うちの場合、誰かのせいにして、責任を押し付けて威張ってるだけ。

上司だからしょうがないか、と思うけど小田さんはそうじゃない、きっと違う、って思う。思ってるだけかもしれないけど、このインタビューやLIFE-SIZEを見ていてもそうじゃないかと思うんです。

だからきっと小田さんの曲は心に届くんだと思います。


「思うのは勝手だ」と小田さんが言ってそうですけどね。


私も行ったテアトロンの様子も書いてあって嬉しかった。そしてやっぱり追分さんの文章は好き。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。