プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大反省会in神戸

行かない後悔より、行って反省のほうがずっといい

という名言をマーガレットさんからいただき、あっちやこっちに行った2011年の小田さんツアー。おかげでたくさんの小田友さんとつながることができました。

で、その仲間達とこの名言どおりにきっと反省会をしようね、と約束してツアーを終えました。そしてその大反省会を今回実行することができました。

kakoさん色々お世話していただいてありがとうございました。


まずは第1部。ランチタイムに集合。お店は三ノ宮国際会館の近くのお店をkakoさんがグルーポンの半額チケットを探してくれて予約してくれました。

久しぶりの再会に嬉しすぎて楽しすぎて、お料理の写真を撮りませんでしたが、めちゃくちゃ美味しかったですよ。

皆の集合時間の都合で14時スタートのランチだったんですが、店を出たのは16時前。ホテルのディナーは18時の予定だったのに・・・。

なので、ホテルまでは腹ごなしがてら、商店街を歩いて買い物しながら行こうということになりました。

が、しかし、皆前科者の方向音痴。「あっちの方だよね」と・・・またも適当な歩き方。ボチボチかな、と思って路地を曲がってみるとちょっと行きすぎた感はありましたが、結構ドンピシャな感じで無事にホテル到着。


ホテルはまたもkakoさんが探してくれて、ホテルオークラ神戸。コネクティングタイプと言ってお部屋で中で行き来できるんですよ。これがまた超便利。

夕食はホテルのレストランで。


やっと写真掲載です。

コースディナーがセットになってるプランでした。品数はたくさんありましたが、きっとkakoさんがあげてくれるでしょう。

ランチも散々お肉を食べておきながら、メインでお肉をチョイスしてしまう、肉食系の私。
DSC_1104.jpg

デザートも買ってきたのに、キチンと食べ残さずいただきました。
DSC_1105.jpg

部屋に戻ると神戸の夜景が・・。
DSC_1107.jpg

お楽しみはここからです。お宝を持ってきてください、と先輩たちにお願いしておりました。

みやこ草さんが、オフコース時代の写真集を大量に持ってきてくださいまして、その中でも穴が空くほど見ていたのはこれ。

カッコヨスギル・・・。
DSC_1108.jpg

部屋でDVDプレイヤーを借りてきて、お宝映像も見倒しましたよ。私の知らない小田さんがたくさんそこに居ました。
DSC_1113.jpg

準備万端の先輩方、お皿やコーヒーなども持参していただいちゃって、ホントありがとうございました。ケーキはTOOTH TOOTH♪
DSC_1114.jpg

私が食べたのはコレ。めちゃくちゃ美味しかった。
DSC_1116.jpg

まあその・・・話の内容はとても聞かせられませんので割愛しますが、めちゃくちゃ楽しくて素敵な時間を過ごせました。

小田さんのライブに行ってなかったら、ブログをやってなかったら、繋がれなかったよね。不思議だね、って出会った奇跡に感動しきりでした。

kakoさん、まぁみさん、みやこ草さん、はるさん、nanoriちゃん、ずっと楽しかったね。また会おうね。今回お誘いして参加できなかった人も、ツアーでお会いしたすべての皆さんにも感謝感謝です。

これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

青と白

無類の青好きなんですが・・・

なにせ雪景色が大好きなもんで、晴れた日は滑ることよりも写真を撮る方優先ってなもんで・・・。


大山の絶景をご覧ください♪

030_20120221220327.jpg
052_20120221220325.jpg
029_20120221220327.jpg
067.jpg
2.jpg
1.jpg
3.jpg

普通のデジカメで撮影したとも思えないくらい綺麗でしょ?

ま・・・こんな日ばかりじゃなくて、ず~っと吹雪やガスや極寒でいいコンディションはなかったんですけど、シーズンに1回あるかないかの、ベストコンディションでした。

新年会

先日、遅くなりましたが会社の友達と4人で新年会をしてきました。

4人ともお酒を飲まないのでガッツリ美味しく食べられるお店をチョイス。


鳥取市内にあるノマドというお店。ここのお料理が大好きなんです、私。今回は2,500円のコースをお願いしました。


まずは一人ずつに1皿の前菜。
DSC_1063.jpg


この先は全部4人分。

サラダ
DSC_1065.jpg


フォアグラ入りメンチカツ
DSC_1066.jpg


サーモンのグラタン
DSC_1064.jpg


ビーフシチュー
DSC_1067.jpg


オムライス
DSC_1069.jpg


デザート
DSC_1070.jpg


これにめんたいこのバケットとピザがついてます。バケットは長いまんま、ジョッキに入って出てきます。


めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。


小田さんが鳥取でライブやるんなら打ち上げにどうでしょうか、このお店(笑)


気の合う仲間と楽しい美味しい時間でした♪

DSC_1068.jpg

東北ツアー

去年横アリでツアー最終日を迎えたとき、東北公演は全く行く予定ではありませんでした。


神戸で「関西をかすめる」と言った小田さんの言葉もあったから、きっと関西に来てくれるものだと思っていたからです。未だにどこかで信じてるんだけどね。


しかし東北ツアーの日程が発表され、本当に東北だけの会場だと知り、「そっか、しょうがないよね」と思うと同時にPRESSの先行申込みが届くと、やっぱり行きたいと思うようになりました。


行ってもいいのかな


何度も迷いましたが、仙台だけ申し込んで外れたら諦めようと、相方おーちゃんとそれぞれ1日ずつ申し込みました。


そして、無事に仙台2daysの当選をいただきました。


いつもならめちゃくちゃ喜ぶところなんですが、未だに行ってもいいんだろうか、って思っちゃってて。


私達を前に「皆の気持ちを持って春には東北に行ってきます」と言った小田さんをあの日送り出したんじゃないか、それなのに自分が付いてってどうすんだ、みたいな・・・。


ま、でも行くと決めて申し込んだんだし、こんなめっちゃ遠くの住所の私を当ててくれたんだから、とりあえず行くからには楽しんでくるど~!


何より小田さんが歌ってるとこを見に行きたいから。


仙台は初めて行くな~。学生時代の合宿は東北が多かったけど、唯一仙台は行ってないんですよね。

神戸

久しぶりに県外出張がありまして、神戸まで行ってまいりました。


この日鳥取は寒波が入ってこのような雪。30センチくらいは降ってたでしょうか。列車も遅れました。
001_20120209222919.jpg


しかし山陽側に出るとこのお天気。明石大橋も綺麗に見えちゃってさ。
DSC_1072.jpg


現場はメリケンのオリエンタル。
002_20120209222613.jpg


何しに行ってたかって~と、こんな感じ。
008_20120209222919.jpg


関西のみに流していたCMがあったんですが、それに合わせて新聞広告も出しておったのです。

そのキャッチコピーが評価され、賞をいただいたってことで・・・。
005_20120209222611.jpg


私がそれを考えたのなら堂々と行けるんですが、私はただの担当者だっただけで、代理店にまかせっきり。いただいちゃってよかったのかしら~・・・。


このホテルでは明日10日に竹善さんのディナーショーがあるらしく・・・この日だったらばこっちに行ったのに、とちょっと残念。
DSC_1075.jpg


駅までのシャトルバスを待ってるときに向かいに見えたモザイク。夕日が綺麗だな~。雪降らなくていい街だな~としんみり・・・。
017_20120209223620.jpg


鳥取駅に到着してこの現実。たった2時間くらいしか離れてないのにな~。
DSC_1078.jpg


さらに駐車場に行って悲しい出来事・・・。また車が雪だるまになってらっしゃる。
DSC_1079.jpg


今朝も30センチ近く積もってた鳥取でした。


大雪

鳥取県は西日本にありますが実は雪国なんです。この寒波でご多分に漏れず、積雪があって全国版のニュースでも何度も連呼されました。

写真は雪が強烈に降り始めた2月1日の様子です。あっという間に真っ白になりました。
DSC_1042.jpg


翌朝は9階なのにこの積雪。どれだけ雪が吹き込んだんだ!ベランダも真っ白。
DSC_1045.jpg


しかし翌日は台風一過のように晴れ渡りました。
DSC_1049.jpg


職場は県境にあって標高も高いし気温も市内より低い場所なんですが、今回は職場周辺の積雪は市内の半分くらい。
DSC_1051.jpg


午後から市内で仕事で出かけたんですが、朝はハードパックされていた道路もすっかりアスファルトが顔を出していたんですが、1本中にはいるとこんな感じ。
DSC_1055.jpg


遠くに見えるのは仁風閣という洋館なんですが、雪に包まれて雰囲気あります♪
DSC_1058.jpg


この写真は今日、2月5日の市内。大きな道路は完全に出ましたが、中の道はもう少し轍が残ってるかな。あちこちでスコップの音がしています。
002_20120205162505.jpg



と、まあ雪が降ったお話なんですが、これくらいならちょっと不便なだけで、そんなに大変じゃないんですけど、私はこの2週間、タワーパーキングに翻弄されることになるのです。


マンションのタワーパーキングは平面駐車場に比べて少し安いんです。雪が降った時も車の雪を下さなくていいし楽チンだ!

と・・・言うのが大きな大間違いだったわけです。


1回目はセンサーに雪が付いてたとかで車が出せず・・・。

2回目は既に両開きのドアが3センチくらい開いてる。よくみれば氷がドアの下にへばりついてる・・・。

3回目は車は目の前に降りてきたものの、鉄板でできてるドアが凍りついてて開く気配すらない・・・。


1回目は対応も悪くて管理会社に悪態つきましたが、2回目以降は笑うしかなく・・・ここを借りた私が悪かったのだ、と思うことにいたしました。

マンションを買うときの営業のにいちゃんへ。「冬のタワーパーキングは便利ですよ」って言ったじゃんか!

近所のマンションに住む友達も、同じ理由で車が出ず困り果てて、別の駐車場を借りたそう・・・。


今は敷地内の駐車場を検討中です。トホホ。

信頼できる人ほどあっさりいなくなる

1月いっぱいで会社で一番信頼していた部長が辞任した。

役員なんだけど任期中の突然の辞任。

取締役関係の事務手続きを担当している私。ある日課長から「辞任届ってどのフォルダにあるの?」と聞かれた。


うちの常勤役員は3人居て、そのうちの2人は小田さんと同い年の64歳。今回辞任した部長は61歳。どう考えたって上2人のどっちかが辞めるもんだと思ってた。


でもその後封筒を持ってきたのはその部長だった。

正式に発表があったのは私がスキーの仕事で休んでいたとき。


休み明けの月曜日、私は部長室に向かった。

まともに顔を見られなくて「何で辞めるんですか?」と持っていた書類を見ながら言うと

「ヘヘ」と笑った。「ま、わからないじゃないですけど」と言うと「じゃあ聞かないで」とまた笑った。


問題はその2人の常勤役員にある。この部長も何度となく怒鳴り散らされている。いい大人が・・還暦を過ぎた大人に大説教をする見苦しさ。

普段からちゃんと話し合わないからだ。意思の疎通なんて言葉は皆無。はなからそんな気は2人にはない。


何を言ってもやっても聴き入れてもらえない。大事なことは常勤役員よりもうちの課長と相談して決めるってどうなの。

自分の居る意味なんてないよね。そう思っちゃうよね。だったら別の誰かにやってもらえばいいって思っちゃうわな・・・。


私が入社したときからずっと一緒に頑張ってきた人だったし、支えてもらったし、だから余計に私は悔しかったんだ。

そんなつもりもなかったのに、何だか涙が出てきちゃって・・・見捨てられたような気がしちゃったんだ。


「俺なんていなくても大丈夫だから」


と言った部長。

最後の砦が壊れていく音がしたような気がした。


辞めると決めてから1週間も無い間に去って行くことになった。ちゃんとさよならも言えてない。送別会だってやってない。

ちゃんと送ってあげたかった。感謝の気持ちを伝えるってとこまで気持ちの整理がつかなかった。

一生懸命頑張ってきた人なのに、どうしてこんな辞め方することになっちゃったのか。


最低の会社だ。


これで会社に信頼できる上司が居なくなった。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。