プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北ライブ始まる!

行ってまいりました!


とかゆってライブレポとかしてたい気分ですが、ド平日なうえに一番忙しい時期に仕事を休めるわけもなく・・というかきっと当たってなかったね。


小田さんの東北限定ライブも、無事仙台が終わったようです。


写真とかちょいと見ると、花道が見当たらないように見えたけど・・・。小さな会場でゆっくりまったり歌う小田さんのライブを是非正面から見てみたい(笑)


行けないから悔しまみれに飛び交う情報を見ないようにしていたけど、やっぱりTVで報道されれば気になるしね~。


ここは素直に


行きたかったぜ!


と言っておこう(爆)


セットリストも、何度も曲順が変わった、とスタッフダイアリーにも書いてありましたが、どーもツアーとはちょっと違う感じでしたよね。


ま、〇ルドについての話も面白そうなネタがありそうですが、ここはスルーしておきましょう。


残る公演も楽しくスムーズに終わることを祈っています。



さて近況を。


最近日が長くなったので帰る頃にはまだ夕陽状態なので、果敢に撮影しておりますが、やっぱり難しいなあ。次回は会社の一眼レフを拝借してこよ。
002_20130519234212.jpg


鳥取駅前にはなんと(?)大丸があるんですけれども・・・その前の通りに大きな屋根をつけてしまおう、という鳥取にしてはなかなか大胆な事業。
DSC_2310.jpg


だいぶ出来上がっています。ま、そりゃ7/7にはオープニングらしいからね。イベントの時にはここに芝生を引いたりするらしいですよ。そんな時に小田さんに来ていただいて、ご当地紀行でイジって欲しい(笑)
DSC_2312.jpg


最後は三日月を。夕陽を撮影した日に出てました。ビデオカメラの望遠を使っての撮影。これまた難しいな~。一眼レフの望遠で撮ったらどうなるのか・・・満月の日に実験してみよう。
M1370003.jpg

そんな訳でsame moon!!
スポンサーサイト

GW

ゴールデンウィーク後半戦は毎年のことながら、長野県は志賀高原に行ってまいりました。


が・・・


この遠出の直前に風邪で高熱が出てしまい、しかも一気に上がったのでインフルか・・って思うくらい。でも気合で治しまして無事に(?)行くことができました。


まぁ・・・スキーについては毎年同じようなネタですから、今年は別ネタで。


熱が下がったとはいえ、病み上がりだったので、到着した日はスキーしないで、山向こうの草津温泉まで足を伸ばしました。


この日は超快晴!・・・だったんですが、気温はマイナス表示。
005_20130509205123.jpg


木々に張り付いた霧氷がとっても綺麗でした。
008_20130509205125.jpg


渋峠を越えて下ってきた頃、ご覧のような雪の壁が。ここは冬の間は閉鎖されている道路なのです。
012_20130509205127.jpg


車から見るとこんな感じ。圧迫感ありますよ~。黒部はもっとすごいんだろうな!
013_20130509205130.jpg


そしてやってまいりました、草津温泉であります!人生初草津です!
017_20130509205216.jpg


草津温泉のシンボルと呼ばれる湯畑。ここを中心に温泉街が広がっています。
016_20130509205131.jpg


温泉の匂い(硫黄)がしてもうすっかり温泉街に心奪われ、スキーをしに来たことを忘れちゃうくらい。
018_20130509205218.jpg


草津の湯量はすごく多くて、溢れ出たお湯が川を流れているんだそうです。なので、いつでもどこでも足湯OK。


この写真の奥は西の河原露天風呂なのですが、湯気の奥は立ち入り禁止区域です。これはお湯が熱すぎるのか、成分が強すぎるのかはわかりません。実際にこの川の水を触ってみましたが、結構熱くて足湯にはちょっと不向きかな~
021_20130509205220.jpg


さて、私が今回入った温泉は2つ。

【西の河原露天風呂】
ここは浸かるだけのお湯なので、洗い場はありません。奥に行けば行くほど熱いです。「長湯をすると湯あたりしますからお気を付け下さい」と時々放送が入ります。


【大滝乃湯】
草津では定番の温泉施設でしょうか。駐車場があるから余計に人気なのかもしれませんね。

ここには『合わせ湯』というお湯があります。それぞれ温度の違うお湯がはってあって、低い温度のお湯から徐々に入って行きます。

最後は46度のお湯が待ち構えていますよ。私達が行った日はお客さんが多かったらしく、お湯がぬるい、と地元の方が言ってました。が・・・私にとってはそんなことはなく、熱湯コマーシャル状態(年齢がバレる)


今でもポカポカしてるんじゃないかと思われるくらい、身体の芯から温まりました。何よりお肌がツルツルなのです~♪


草津よいと~こ~
一度はおいで~♪


と皆で歌いながら志賀高原に帰りました。今度はちゃんと泊まりに行きたいな~!

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。