プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査確認と入院指導

先日入院前の最終診察日でした。とはいえ診察と言ってもわからないことを
質問したり、入院指導といって入院に必要なものや、入院費用の説明がありました。
 
とりあえず前回割と詳しく聞いたので、聞き漏らしていたことを中心に聞いてみました。
まず正式な病名は『多発性筋腫』
手術名が『筋腫核出術』です。
 
今回色々書類をもらいましたが、書いてあることを読めば読むほど重病のようにみえます。
元気なのにな

 
で、今回一番聞きたかったのは病室のこと。2週間という長い入院生活になるし
ストレスも感じたくないので個室にしようと思っていたんですが・・・。
 
婦人科は個室希望の患者さんが多く、入院から退院までずっと個室というのは
難しいらしいです。病状によって個室を必要とする人を優先するそうなのですが。
手術の前後は優先的に個室に入れてくれるそうなんですけどね。
 
あとパソコンの持込も大丈夫そうです。ネットしていいかどうかは不明ですが
携帯の使用も『他の患者さんの迷惑にならないようにお願いします』って書いてあったので
そこそこ大丈夫なんだろうと思います。3週間レンタルでウィルコムに申し込もうかと思います。
 
今回の説明で思ったこと。
外来の看護師さんや入院の説明をしてくれた人が口を揃えて言うこと・・。
「病棟の看護師に聞いてください(確認してください)」
って・・・。ここでOKでも病棟ナースがダメって言ったらど?すんの?
と思ったりするんですが・・。
 
ま、そんな感じで聞きたいことは一応聞けたので、あとは入院するだけです。
今のところ長期旅行に出かける感覚です
はっきり言って楽しみだったりして・・・。
大丈夫かな、アタシ
 
スポンサーサイト

<< PRESS到着 | ホーム | 小田さんが(チョット)動いた! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。