プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の大地へ2日目

3月22日(月)
 
2日目開始です。朝ごはんはバイキング
超濃厚な牛乳にびっくりしながらガツガツ食べてお腹いっぱい。

 
今日のお天気は小雪。当初の天気予報は暴風雪。
北海道でスキーするのは学生時代以来2回目。このときは2月に来たこともあったけど
めちゃくちゃ寒かった印象しか残ってなくて、地元でスキーするときより
1枚余分に着込んで行きました。が、割合寒くない。風がなかったせいもあるけど。
 

 
雪はこのところの寒波の影響で、パウダースノー。地元大山では味わえないような
サラサラの雪を滑れました。いつもはスクールのウエア着てることもあって
上手に滑らなくちゃ、とかいろいろ考えながら滑るんですが今日はフリー

なので、めちゃくちゃ自由に何も考えず滑れて超楽しかったです。
 
お昼は連れの奥様が「ホテルでスウィーツバイキングやってるからこれに行こう!」
とお誘いがありまして、パスタやピザもついてることから男子チームも合意、
一旦ホテルに帰りました。ここのバイキングが1200円と安いうえに、日が限定されてることもあり大人気。
 
これが私がチョイスしたスウィーツ達。

 
何が一番美味しかったって写真左上の焼きプリン。男子チームも美味い!と大絶賛。
そんなわけでもちろんお代わりを取りに行きました。
 
案の定食べすぎて部屋に戻って一休み
していたら・・・気づけば2時前から
3時前まで眠りこけてりまして・・・急いでゲレンデへ戻りました。
 
リフトが止まるのが案外早く4時20分だったので、久しぶりに止まるまで滑りました。
(後で気づけば引き続きナイターで滑れた)
 
コースが長いこともありますが、一緒に行った副校長は普段から途中で止まるなんて事を
しないお方。久しぶりの運動に加え、長い距離滑るもんだからこの時点で太ももが
パンパンで歩くのも切ない。
 
とりあえずホテルに戻ったものの、お昼をガッツキ過ぎて5時になろうかという時間なのに
お腹がすいてない。ホテルに隣接しているニングルテラスに行ってみることにしました。

 
2年前に来たときは6月だったので雪はなかったんですが、雪景色だと幻想的で
本当にいい雰囲気です。倉本聰さんプロデュースのカフェ森の時計にも行ってみました。
カウンター席だとミルが引けるんですが、空いてなくてテーブル席へ。
もちろんコーヒーも美味しかったですが、水がめちゃくちゃ美味しかった。
こんなにスッキリ飲める水は久しぶりでした。だからコーヒーも美味しいんだろうな。
 
ホテルに戻ってとりあえずお風呂に入ればお腹がすくかもしれない、という理由から
ゆっくりお風呂に入りました。とってもいい温泉で綺麗なお風呂なんですが、
部屋から超遠いんですよね。階段も登ったり
降りたり
すでに太もも筋肉痛の私には結構辛い移動でした。
 
食事はいろいろ考えた結果、ホテルにある居酒屋済ませることに。
4人ともこんなにお腹がいっぱいなることは無いよな、と言いつつも向かえば食べられる
(そんなに無理に食べることは無い)を合言葉に(爆)北海道のグルメをいただきました。
 
私がオーダーしたのは「ほっけ」

北海道のほっけは地元の居酒屋で食べるのとちょっと違う気がします。
肉厚で大きくて味も濃い。
 
最後のシメにするのも変ですが「北あかりのじゃがバター」をチョイス。

朝食べたバイキングのバターも美味しかったんですが、このバターがめちゃくちゃ
美味しい。このまま食べてもあっさり濃厚。激ウマでした。
 
私はこの後マッサージへ、奥様は2回目のお風呂へ、男子チームは酒盛りへ、
とそれぞれの夜を過ごしました。
スポンサーサイト

<< 北の大地へ3日目 | ホーム | 北の大地へ1日目 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。