プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日食

今日はこのネタでしょう。

と、思っていたらうちの実家あたりは曇っていたそうで
ちょっと暗くなったから今がそうかな、って思ったくらいだそうです。

会社のある場所では雲の合間から太陽が見え隠れしてたんですが、
日食が始まった頃は完全に太陽が出てきてくれたのです。

先日の大阪イベントのとき、鳥取の天文台の人が来ててこのようなカードを
お客さんに配っていたので、私ももらってきました。



ちゃんと始まる時間なんかも書いてあってなかなか、便利なカードでした。
星のマークの部分から見るんですが、専用のフィルムが貼ってあって
「一生懸命手作りしました」
って言ってたので、社員全員で(社長含む)見させていただきました。

佐治アストロパークの方、ありがとうございました。

で、写真が撮りたくなるわけですね。なにせ46年ぶりなので。次回は20年後くらい?
同僚は携帯のレンズにテープを貼ってマジックで塗りつぶし撮影するも、うまくいかず。
別の子はこのカードのフィルム部分をレンズに付けたけど無理。

でも結局こんな写真が撮れました。



雲がフィルムのかわりをしてくれたんですな。肉眼でこのような状態が見えたので
持っていたデジカメでズームで撮影!なかなかいい感じでしょ。
でも雲が去っていくと普通の太陽のようにまぶしいんですよね。(当たり前?)

このとき少し辺りは薄暗かったです。気持ち悪い薄暗さ。
鳥取は8割りの日食だったそうなので、完全には暗くならなかったんですね。

神秘的でしたね。不思議な感じでした。
次回は2012年の金環日食だそうです。どんな日食かは・・・各自お調べ下さい(爆)
スポンサーサイト

<< OTODAMA5周年ライブ | ホーム | 小田さんを収納 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。