プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと届きました。

全国の小田ファンの皆様。私のためにネタバレしないでくれてありがとうございます!(爆)

しかし・・・昨日の今日ですな。
蕎麦屋の出前です。
「今出ました」的な届き方です。

会社の帰り道に地元の小田友ちゃんが
「届いたっ!」
とメールをくれました。

ワクワクして帰るとまだ届いてない。仕事が休みだった旦那は
「あ、ピンポン鳴ったけど寝てたからな?」

「・・・・」(役立たず、と心の中で叫ぶ)

夕飯の支度をしていると家の電話が鳴ります。
配達のおっちゃんからでした。いつも不在で配送センターに電話して
「もう今日の配達は無理です」
といわれても無理やり持ってきてくれる、いいおっちゃんなんです。

わざわざ電話で居ることを確認してくれて持ってきてくれて
本当にアリガト!!!

たまたま出先から直帰したので帰ったのも早く、さっさと夕飯の片づけをして
お風呂に入り、旦那を寝室に追いやり、正座こそしませんでしたが早速見倒しました。

ドーム前に足を怪我したとこはちょっとドキドキしてしまいました。
そして京セラのあのサイリウムを見たら涙が出ちゃいました。あの中に居たんだな?。
最後の『きっと同じ』も、胴上げも感動してしまいました。

あの怪我が無かったら東京や名古屋の人達の前でも激走できたとは思うのです。
もちろん、走らせてあげたかったな、ってスタッフでもありませんが、そう思います。
でも、あの怪我は最高の感動のエキスとなってしまったことも否定できません。

そして、また小田さんはリベンジで走り倒したいと言ってくれました。

最高のツアーでしたね。
本当にありがとう。

今日から新年度、
私もまた1年頑張ろう。

スポンサーサイト

<< オガサカテクニカルチャレンジ | ホーム | 問い合わせてみました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。