プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市歌

昨日たまたまTVをつけたら
『噂の県民SHOW』
をやってました。で、横浜出身の有名人が横浜市歌を歌っていたのですよ。

なぜに横浜市歌かというと、ま、小田さんの出身地なのですが
風うたのDVDの中でスタレビが出演した最終回で、小田さんがこの歌を口ずさんだのです。
それを要さんが
「小田さん割と歌下手ですね」(爆)
と言ったのを覚えています。

昔から公的な歌を作ってみたかった小田さんの元に、横浜の高校の校歌の依頼があったそうで
でも、たくさんの人に歌ってほしいから「愛唱歌」ということで作らせてほしいと
できたのが

『遥かな想い』

これをスタレビと歌うのですが、私はこれが大好きなのですよ。
何度も見ました。(聴きました)だから私も歌えます!ちょいと高音なのですが。

横浜創学館高等学校HP
http://www.so-gakukan.ed.jp/contents/rinen/index.html
小田さんのコメントも載ってます。


で、話は戻ってその口ずさんだフレーズは元歌を知ってなければ分からないくらいの
某読みだったんですが、昨日のTVで元の歌がわかりました。もしや小田さんも出るのかなあ
って期待して見てましたが、出るわけありません。

横浜市ではこの市の歌をことあるごとに歌ってるそうで、みんなが歌えるみたいですよ。
だから小田さんもスっと出てきたんでしょうか。ちなみに森鴎外が作詞してて、あの時代の
言葉だからか、歌詞の意味は不明。どの市民も歌詞の意味もわからず、英語の曲のように
歌い続けてきたようです。

スポンサーサイト

<< 私も言いません。さよならは | ホーム | ヤっさん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。