プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人げなかったな?、あたし

昨日は大雨の中予約のあったプライベートは無事に(?)キャンセルそりゃそうだ。
あんなドシャ降りのなか初心者がスキーしたくないよねえ。

で、リベンジの今日は半日の予定が1日に変更になって、丸々1日お子様と戯れていました

4、6、7、10歳の4名様。

6歳の子のみ男の子で、この子が
「俺やったことあるよ」
と初めてなのに、言い張る。あ、ヤバい子だなあと思ったらちょっと転んだりして
あっという間に戦意喪失できないとスネちゃう。。

午後はそれでもやる、っていうからじゃあゲレンデに出よう、と気持ちが折れないように
ベッタリ付いてたのに。ちょっと転ぶと立てなくてスネる。起こす順番が遅くなるとスネる。

で、結局1本もリフト乗ることなくリタイヤ宣言。そんな6歳の男の子に

「出来ないことは恥ずかしくないんだよ。出来るふりして頑張らないほうがかっこ悪いんだよ。」

と、大人気なく真剣に説教するアタシ。ってか、自分に言ってる?アタシ。
彼も更に凹む。6歳でもプライドはあるし、しかもこの子は超高かった。

ちょっと反省。でもお父さんも我が子の性格はわかってらして、
「すみません。予想してましたから大丈夫ですよ。」と言ってくださった。

か、しかし私に責任はあります。もっとやる気にさせなければ。スパルタ根性出しちゃいました。
6歳の子相手なのに、部活の後輩怒るような説教してどうする。。

でも、上二人のお姉ちゃん達はしっかり滑れるようになって
「スキー超楽しい、また来たいよ?♪」
って言ってくれたから救われました。

人に何か伝えるってのは本当に難しい。相手が大人でも、子供でも。
伝わったときの喜びは感動的で、そこまでの苦労が大きければ大きいほど嬉しいものです。
小田さんもそんなふうに感じて曲を書いてるのかな。

日々勉強ですな。。

スポンサーサイト

<< ジャケット♪ | ホーム | スキーの先生です。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。