プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山2日目レポ【MC編】

地元から一番近い岡山に行ってきました。
また今週も行ったの?と思われちゃってもこればっかりはしょうがない。4月にあるはずだった振替公演だったから!

そんな訳で今回もMCからレポいってみたいと思いますが・・・スタンド席だったということもあって、今回のライブが今までで一番冷静に落ち着いて楽しめたような、そんな感じがしています。

でも記憶は曖昧なんですけどね。


小田さんの衣装は紺のパンツに同系色のスニーカー。何だかそれがとっても新鮮でスニーカーが可愛かった。

テアトロンのような弾けようは無いにせよ、何だかとっても楽しそう。声も絶好調だったように感じました。


昨日会場のみなさんに新しいアルバムを購入してくださった方がどれくらいいらっしゃるか(すごく丁寧な言い方でした)というような質問をしてしまいました。なんて野暮なことを聞いてしまったのかと。今日は聞きませんけども割とその新しいアルバムの曲をやりますので覚悟してください。


たしかなことを歌う出先のステージで。

こっちを向いてやるってのはどうも変な感じもありますが、色々検証してこういうふうに決めたので・・・子供を見つけたらしい小田さん。連れてこられちゃったのか?へへ。笑ってるね。楽しい?などと・・子供にはやたら話しかける小田さん。

たしかなことを歌い終わったあとで。

この歌は割とTVで流れたりするから、「時を超えて」(ちょっと歌う)の部分とかちゃんと歌わなきゃとか思いがありますね~。ダメですね邪念が入って。邪念を入れないでステージをやろうと昨日決心したんですが・・・邪念の邪というのは野球ではファールを邪というんですよ。


うろうろ歩きながら

よく私は若いと言われますが、若いときには若いって言われないんだよ。年取ってきたから言われるってことを私は知ってるんですよ。へへ。

アンチョコ忘れてきたようで、自力で頑張りますよって言ってました。


ステージうろうろ・・

わかんなくなっちゃうことが色々ありますね。おでんはわさびだっけからしだっけ。どっちでもいいですよね。

おでんってどっちでもいい??ね?いい??


花道の先のあたりをウロウロしながら

こんなほうまで花道を作る必要が無いんじゃないか、ってね、ここに席を作って売ればお金になるんじゃないかって、イベンターなんかそんな風に思ってるんだと思うけど、こうしてね、見えなかったはずの皆の笑顔を見ていたらどうしても花道はやめられませんね。

会場内拍手!


稲Pと出べそコーナーでやる前に、ギターの準備ができてなくて、繋ぐべくおもむろに話始める小田さん。

小学校のときに劇の主役をすることになって、(略)ある日突然台本見ないでやりなさいって言われて、やってみたらばセリフがスラスラ出てきちゃう。子供ならがにビックリしちゃいましたが、今は毎日同じ曲を歌ってるのに(このあたりで場内笑いが)歌詞が全く出てこない、どういうことなんでしょう!で、私のギターはどうなりましたか


MCはだいたいこんな感じでした。


ご当地紀行は今回も大爆笑。色々行ってらっしゃいましたが、どこかの公園に行ったあとに、
私はこのあと大仕事を控えております。なん植樹祭に参加することになっております
って言うからどんな盛大なものなのか、と思ったら植樹祭というか、木を植える作業に参加した、って感じ。

せっせと土を木にかける小田さんに、「あ、先生、もうそのあたりで」と止める職員さん。もうこの映像は大爆笑でしたが、きっと翌日この公園に行ってる小田ガールたくさん居たんじゃないでしょうか。

小高い丘の展望台で結婚式の前撮りをしていたカップル。
本物?本物?

と言う小田さん。本物のカップルで、一緒に記念撮影をしてらっしゃいました。

行く先々でやたら階段が多く、
私は先日こんぴらさんに上がったので、この程度のものは階段はいいません

こうして大爆笑のご当地紀行は終わっていきます。みんなで歌おうのコーナーはふるさと。私は今まで5会場行きましたが、全部ふるさとです。


後半はいつものように歌がメイン。


テアトロンに続き夏の日と夏の終わりを歌ってくれましたが、思いのままにを歌ってくれたのはすっごく嬉しかった!「ア~アア♪」と始まった時は鳥肌でした。

そしてアンコールはいただきました、言葉にできない
何度聴いてもいいな・・。うん。いい。

で、アンコールがご存じのとおりトリプルアンコール!YES-YES-YESのときに、ずっと歌ってたいよ、って顔してたもんな、小田さん・・・。

そんなこんなで長くなりましたが、MC編レポ終了です。
スポンサーサイト

<< 岡山2日目【感想編】 | ホーム | >>


コメント

お疲れ様^^
昨夜は色々とありがとう お二人のお陰で楽しいライブとなりました^^v
スカートもヨロシクと言っておりました
小田さん凄かったですね~ テアトロンに引き続きパンチのある高音素晴らしかった
そして何よりも元気!! こっちまで元気になりましたよ
本当に何度参戦しても感動させてくれる小田さんでした

実は昨夜、何度も泊り? それとも帰るの?とメールしたのは泊りならば一緒にホテルのラウンジでお酒でも飲みながら打ち上げでも と思っていたので・・・
またいつかそんな会が実現できればと思っています
本当にありがとう 
私の方は今日6時頃帰宅でした
まだテアトロンも記事にしてないのに またまたあちらこちら寄り道してきてしまいました(笑)

さすが、相変わらず早いね~、レポ!
私の方はまだまだ頭の中がテアトロンです。
(さっきようやくレポ書いたとこやし(汗))
『思いのままに』やったんだね。
これからもセットリストはちょくちょく変わるのかなぁ、楽しみです。
ご当地の「みんなで歌おう!」、ちなみにびわ湖は「夏の思い出」(【注】ケツメイシのではない)でした。


ど~も♪

テアトロンでは会えて嬉しかったです。
うるとらKさんが教えてくれたお陰で、とても余裕のある行動が出来ました。ありがとうね。
その後も順調に参戦してますね 
「思いのままに」いいなぁ…聴きたかった一曲です。私は、今回の「風の坂道」のピアノ伴奏のアレンジがツボです 
今後もレポ楽しみにしていま~す。

Re: タイトルなし

toshiさん
お疲れ様でした~。
このツアーの小田さんの声は本当に最高ですよね。
特に高音はガツガツに出てます。小田さんの声を聴いてるととても
還暦を過ぎた人の声とは思えません。聴けば聴くほどに大好きになります。
泊まりだったら是非ご一緒したかったですね~。
まだまだツアーは続きますから、日帰り圏内は節約しようとケチりました。
是非このツアーの間に一度は一緒に打ち上げしたいな~。
お二人に会えて更に楽しかった岡山でした!
しばらく小田さんの余韻で頑張れそうです。

Re: タイトルなし

nanoriさん
忘れちゃうからさ~。覚えてるうちに書いておかないと
こぼれ落ちていくの。noriちゃんもこんなに時間経ってるのに
覚えてる方が凄いわ!
思いのままには鳥肌ものですぞ!きっと夏が本当に終わる頃には
秋の気配とかやりますよ。うん。

Re: ど~も♪

wanwanさん
ど~も~!
テアトロンもう会えないかと思ってました。席まで来てくださって
ありがとうございました。
早すぎて余裕がありすぎて疲れませんでしたか?余計なことを
言ってしまったかと・・・。
風の坂道のアレンジいいでしょ!あれ私大好きです。
このツアーでは緑の街と風の坂道が大好きです。

岡山でも偶然お会いできてうれしかったです♪
実はわたしはアリーナだったんですが、わりと近くのスタンドにうるとらKさんを見つけ、手を振ったり、念を送ったりしてたんですけど、こっちを見てるようで、違う方を見てたみたいです。

「言葉にできない」のときも、思わずまたうるとらKさんを探してしまった・・・。
もう、条件反射かも・・・(^_^;)

Re: タイトルなし

kakoさん
あの時は声かけてもらって嬉しかったです!すごい勢いで私歩いてませんでしたか!
私たちもアリーナにお知り合いが居て、そちらには気づいて手を振ったりしてたんですけど、kakoさんの念には気づきませんでした。すみません(> <)
言葉にできないの条件反射まで本当にありがとうございます。この曲を聞けたらもう何もいりません(いるけど)
何だか・・また聴きたくなっちゃいました。次回は神戸でお会いしましょ~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。