プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドーム2日目

【ちょっと長いです。スミマセン】


このツアーは絶対東京ドームに行くんだ、と決めていました。最初はここがファイナルだったってこともあったんですけどね。

東京は学生時代を過ごした街。第二の故郷っていうには大袈裟だけど、大好きな街。


そんな訳でやってまいりました、東京ドームであります。
033_20110930215658.jpg

学生時代に巨人軍ファン感謝デーのバイト以来のドーム。ウン十年も経ってますから、全く記憶がありません。
036_20110930215658.jpg


今回も席はスタンドのそれも2階席。なんてこった・・・。でも京セラで免疫がついております。どんなに天井が近くとも私は負けません。

と、思ったら京セラよりステージが近く感じました。花道もちょっと短い感じでした。が、正面のスクリーンは双眼鏡で見ましたけどね。

位置的には3塁側でピアノを真横から見るような位置。ここから正面スクリーンを見ると、あろうことかあの巨大スピーカーがほぼど真ん中にありましてねえ・・・。


開始時間は定刻どおり18:30きっかり。長引かせられないからかな。アリーナもまだ移動してる人が多い中、オープニングのアニメが流れます。


今回は何故だか最初から涙が出そうで困ります。小田さんが最初に出て来るとき、花道が徐々に光っていくじゃないですか。あれだけで何だかジワ~っときちゃってね・・・。


そんな訳で覚えてるとこだけMCを。


・このツアーが決まったとき、「明日」を歌おうと決めました。『ありふれた明日だけを願う』のありふれた明日はなかなか難しいですが、その日が来るまで、と決めたので今日は大いに盛り上がって楽しくやりたいとおもいます。

一語一句覚えてませんが、いつものよりは最初の言葉が長かったです。



始まって30分くらいかな・・・椅子が揺れてる気がして・・・周辺の人も天井見たり「揺れてる」とか言ってました。地震だったようです。



たしかなこと の前
・歌詞の話になりますが、そう簡単に出来上がってるわけじゃないんですよ。曲も苦しみますが、歌詞はもうね大変なんですよ。これから歌うこの曲も(最初のフレーズをラララで歌う)曲はできたけど、歌詞はどうしようって思っちゃって、とりあえず『雨上がりの~空をみていた♪』が決まって、その次どうしようってすごく悩みました。でも、雨上がりの空を見てるのは自分じゃないんだよな。

若葉のひと の前
・私はMCは絶対に同じにしないって決めてて、それをずっと貫いてまいりましたが、昨日もこの話をしたらとってもうけたので、これは今日も話さなきゃならんと思って・・・いや、俺も怪しいと思ってたんだよな

と岡山の植樹祭事件をひとしきり話し、その時流れたご当地紀行の映像と、地方紙の新聞記事が流れました。

ヤフドでこの話はもうしません、とか言ってたと噂に聞きましたが・・・。

出べそコーナーの前
・昔は『今日は○○さんが会場に来てるらしい』とか言われると、よし、と思って必死にやって、終わって楽屋に戻ってみたら『今日は来てなかったそうです』とか言われて、アーティストってのはいい加減な奴らなんだなって思ってたけど、この歳になるとそのいい加減さがとってもいい感じでね。心地よかったりして。

どのタイミングで言ったか忘れましたが、

その霞んでる席の人達が愛おしくてしょうがないですねえ

と言っていただきました。ここんとこ霞んでる人です、私。


霞んでるついでに、スタンド席の状況を少し。

今回もずっと皆さん座ってらっしゃいます。手拍子も少ないし、終わったあとの拍手はさすがにしてました。スタンドはゆっくり見られるけど、やっぱりYes-Noとか立ち上がりたいじゃないですか。でもみんな座ってる。

アンコールの またたく・・で我慢ならなくなった私はふと周囲を見たら結構立ってる人が居た!もうこれは恥はかき捨て、更に後ろの席は空席。後方に一礼してスクっと立ちました私!すると、何ということでしょう!隣の人も、その斜め後ろの人も立ち上がったではありませんかっ!

皆立ちたかったんだね~。結局YES-YES-YESも立ったし、最後も立って拍手を送りました。


と、話はそれましたが、MCはこれくらいしか覚えてません。


緑の街の間違え率って高くないですか。今回も最初のとこで間違えて、今回はなんと大きくガッカリしてて、膝をつき
( _l ̄l○ ←こんな感じ )
すみません。昨日も間違えちゃって、もう一回やらせていただきます!と深々と頭を下げられました。


今回のYes-Noの火花はほぼ正面から見るような感じだったからか、他の会場より幅が狭かったように感じました。小田さんも学習したのか、ステージから出ベソに向かう花道に立ってたので、皆が自然に前を見ていたと思います。


大好きな 思いのままに はほんと、あの照明最高です。栗ちゃんのキーボードが炸裂するとこなんてもう狂喜乱舞です、あたし。


言葉にできない の最後の部分『あなたに会えてwoo~』に入る前に間奏がもう一回入ったので、アレンジ変えたのかな、って思ってたら、何のこたあない、歌詞が出てなかったからか、小田さんが入りそびれただけだったようです。

だってね、ピアノ弾きながら小田さん超キョロキョロしてて挙動不審・・・多分ストリングスに「も~一回繰り返してくれ~」っていう合図だったと思いますが、そのあと気を取り直して『あなたに会えて~』と無事に入りました。


今回のアンコールは、もはやアンコールの域を超えております。第2部と言っていいでしょう(キッパリ)

1回目
ムーンライトセレナーデ
またたく星に願いを
ダイジョウブ

2回目
言葉にできない
YES-YES-YES
いつもいつも
君のこと
生まれくる子供たちのために


そして最後に出ました。
また会おうぜ~!!

これが聞けただけで、東京まで来たかいがあったというものです。


東名阪と3会場ドームに参加しましたが、私の中では東京ドームが一番音がよかったです。教会に居るような空から小田さんの声が分身のようにして降り注いできました。

何度も何度も涙が出てきちゃって・・・今ツアーで一番泣きました。


そんな素敵な音響の中、どうにも許せないことがありましてね・・・。京セラの悪夢再びです。


隣の女子ですよ。女子と言っても私と同じくらいか少し若いか・・・。歌っているんです。常に。私も歌いますから少々は我慢できるんですけど、これが相当大声なんですよ。

ドラムも入った大きな演奏のときならばわかりませんが、しっとり系も大声で歌うんです。しかも、音痴なんですよ。音が外れてるんです。歌い方も幼稚園児の合唱のような・・もう さよならは言わない で歌われた日にゃあ、お金返してくださいって言いそうになりました。

途中何度もにらみを入れ、耳を覆うしぐさをしましたが効果なし。どんなに小田さんの声に集中しようとも、その雑音は入ってくるんです。さすがに 言葉にできない は静かにしてましたけどね・・・。


そんな波乱万丈(?)な東京ドーム2日目でした。

もちろんまだまだ続きます!
スポンサーサイト

<< 東京ドーム2日目【珍道中ではない編】 | ホーム | 京セラドーム2日目?? >>


コメント

お疲れの所、早速記事を書いて下さって。。。
もしかしたら・・・と覗いた甲斐がありました。。。♪
今日、久しぶりに「i(ai)」を聴きました。。。
久しぶり過ぎて一曲目が「愛を止めないで」だったことも忘れ、続く「Yes,No」「言葉に出来ない」と、涙腺壊れちゃいました。。。
ただ「秋の気配」が聴きたいなぁ、DISC1だったかなぁと言う選択だったのに。。。
岡山の植樹祭の話はLife-Sizeに期待しまくりです。。。♪
愛しいと小田さんに言われちゃ、瞬殺ですね。。。☆

東京遠征お疲れさま!
けこたんにとって東京は遠征ではなく里帰りかな?

天井席が思ったより天井でなくてよかったね。そして周りの人が立ってくれたことも!!それだけで感動が違ってくるもんね~(^^)v
ただお隣さんが大声で歌うっていうのはイライラしてしまいそうだね:-<
気が散ってしまって大損した気分だよね(T_T)

それでも東京まで行って本当によかったね!必ず感動をくれる小田さん、最高だね(^^)v
私も京セラ2日目は涙が止まりませんでした。「また逢おうぜ」にはやられちゃいますね~(笑)悩殺!

続きも楽しみにしてますよ。

けこちゃん、レポートありがとう♡
やっぱり知ってる人が行ってると、嬉しいものです。
『その霞んでる席の人達が愛おしくてしょうがないですねえ』
なんて嬉しいお言葉。『愛おしい』って、なかなかでないよ~。

歌う観客について、これは小田さんファンに戻って結構カルチャーショックを受けたことのひとつです。海外アーティストのライブ行きまくりな青春時代を過ごしたのですが、観客が大声で歌うことについてのクレームって聞いた事なかったのです。だから小田さんのファンに戻って、こういう話をちらほら見かけ、びっくりしたわけです。私は基本的に容認派です。今回の私の席の後ろに大きな声で歌う人がいまして、大声で歌うもんだから音もハズしてましたが、私は微笑ましく感じてましたよ。でも、人それぞれ違うものね。嫌な人は大声歌唱派が近くにいると、つらいでしょうなぁ。反対に私はMC中に間の悪い声かけする観客が苦手。それによって小田さんが話をヤメちゃうこと、あるでしょ。生殺し!状態に。

それにしても→「_l ̄l○」な小田さん、レア!(笑)めっちゃ観たい!

Re: タイトルなし

月子さん
早速のコメントありがとうございます!今回は色々とご心配いただいてありがとうございました。
小田さんの歌は声が素敵だからなんとなく聞き流してるとこがありますが、フと言葉をかみしめながら聞くと涙が出てきちゃいます。
この時期にライブで生秋の気配を聴くと本当に鳥肌が立ちますよ。本家本元の東京の空の下で小田さんを堪能できて幸せな時間を過ごせました。
とてもたくさんスタンドの方を見てくれましたよ。そんな中で愛おしいと言われちゃうと、霞がかっていようが天井が近かろうが、何とも思いませんでしたよ!

Re: タイトルなし

スカートさん
そうですね、知らない土地ではないので里帰りは大袈裟ですけど、古巣に戻った感じはありますね。
ライブの楽しみ方は人それぞれですから、一概にダメだとも言えないかもしれませんが、そもそも夫婦で来てて、すっごいデカイ声で会話はするし、アンコール待ってる時にも電話しちゃったりしてて、もうビックリな人だったのでね・・・・。
でも小田さんは最高だったし、私の周辺も立ってましたけど、スタンド席の人結構立ってたから嬉しかったですよ!
「また会おうぜ」のシャウトはクリ約収録でも聞いたけど、この時期に聞くまた会おうぜはホント嬉しかったです。

Re: タイトルなし

nicoさん
いえいえ。こんなレポで喜んでいただけるとうれしいです。
小田さんに愛おしいと言われるにはかなりのリスクがありますが、やっぱり言われると嬉しいです。
海外アーティストはそうなんですね~。私も歌うし「今日もどこかで」なんかは、小田さんも会場の皆に歌って欲しいと思うから、基本的にはダメじゃないんです。ただしっとりした歌くらいはちゃんと静かに聴いてほしかったわけですよ。更には音痴ときたもんだ、なので歌というよりは、大声でしゃべってるように聞こえちゃったもんだから超ガッカリだったんですよね~。
間の悪い掛け声、わかるわかる!実際に小田さん喋るの辞めたこともありますもんね。空気読めや、って思います。

_l ̄l○


めっちゃ目に焼き付いてます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。