プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドーム【思い出したことをツラツラと・・・編】

しつけ~よ・・・って言われてもいいです。記録ですから。オホホホ


ライブのはじめの頃、

「昨日は走りすぎたということが反省点だったんですが、今日も走りすぎてしまいました。どうもこの花道を見ると走りたくなってしまうんです。少し押さえていきます

みたいなこと言ってました。走ってる姿はとっても嬉しそうですが、距離が距離だけに、目的地に近づくとちょっとクタクタになった表情を見せる小田さん。

撮影してるから走りすぎないで、とスタッフに言われてたのかな~。

そうそう、撮影といえば、前回のツアーでフナさんが「いい仕事します、このカメラ」と言ってた、あのケーブルを無人で移動するカメラです。このカメラがあったから、弾き語りのときは上からの映像が映し出されました。

今回もスタンド席だった私は、このカメラとほぼ目線が同じだったわけです

で、動くたびに気になりまして、さらにこの形が「ヤッコ凧」に見えたり、カラスが横向きに移動してるように見えたり・・・。ま、フナさんの味方なのでいいです。

最後のメンバー紹介のとき、いつだったか、「たまには・・・小田和正」と言ってましたが、今回は「そして・・・小田和正」と自分の名前を大きな声で言ってました。

YES-YES-YESのとき、『振り返らないで~』のとこ、小田さん歌ってなくて、それは皆の声を聞いてたかったのかわかんないんですけど。

スタッフ合唱団の声が大きかったのか、会場の歌声が凄かったのか、今ツアー最大の歌声がしていました。あの伝説の武道館みたいに

君のことを歌ったあとに、袖に下がっていたメンバーを大きく呼び戻す。並んで挨拶して、小田さんが花道をピアノに向かうときのゾクゾク感・・・。生まれくるを歌って終わりだとはわかっていても、何とも切なくて・・・。

あ、でも君のことのギター・・間違えなくなりましたね

歌い終わって、メインステージに戻ると中央のマイクにおもむろに向かって、あの「また会おうぜです。たまりません・・・・。


会場から出るとき、東京ドームって風圧で膨らんでるんですよね。その影響からか、中と外の風の吹き方が全く違う。なので、出るときには係の人が「体に身に付けているものを飛ばされないように、またしっかり足を踏みしめて・・・」みたいなことを言ってるんです。

踏みしめて・・・って、そんなと思っていたら、ドアを通過した瞬間、背中が押されるような突風。私は無駄にデカイので飛ばされることはありませんが、小さい女子はきっとスタッフに止めてもらった人いたんじゃないでしょうか。

スタッフも受け止め体制万全のポジショニングでしたから。(腰おとしてました)


小田さんが「どんどん進んでいきます。早いです」とか言うから、すっごく早く感じちゃって・・・・。あっという間に「今日もどこかで」に到着。

これを聴くと終わっちゃうんだな、って思ってしまうのです。前回の「君住む街へ」な感じかな・・。


もうすぐツアーも終わっちゃうな。始まると、終わるんだもんね。しょうがない。

終わったら、次!東北へ私たちの思いとともに、元気よく行ってらっしゃい!ですね。
スポンサーサイト

<< 生中継 | ホーム | ドームの空 >>


コメント

しつこいの歓迎

どんなちっちゃなことでも、思い出したら教えてね。東京に行けなかったから知りたいよ。

無人で動く天井にぶら下がったカメラあったんですね。
前回のドーム初日にケガをして走れないというMCを聴いた時、そんなに重症だとは思わず、反って声がよくって走らないほうがいいねって話したのも思い出しました。

5大ドーム全部駆け抜けること企てるなんて、思いもよらなかったな。

Re: しつこいの歓迎

優歌さん
ありがと~ございます!
前回のツアーでドームは京セラのみだったんですけど、さすがに治ってるだろうって思ってたし、実際に走ってくれたからそんなに大変なことだとは思ってなかったんです。実際に痛々しく歩く姿もライフサイズで見ただけだったし。
でもやっぱり小田さんは凄くリベンジ的なところがあったんでしょうね。無理してでも走る、何が何でも走りきってやるんだ!みたいな背中をしてました。スタンドだったけど、何度も何度も会いに来てくれて、手を振ってくれて・・・アリーナに居る時とそう変わりませんでした。
5大ドームやっちゃいましたね、小田さん♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。