プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコパ2日目

急遽参戦してまいりました~。誘ってくださったえりぷさん、ありがとうございました!行ってよかったよ~。


というわけで、早速エコパ2日目の様子をお伝えします。


が、今回はまれにみる良席で、小田さんに夢中であんまり覚えてないです。MCも・・・な感じで~って思ってくださいね。


なので今回は箇条書きで。


・その日がくるまで、と決めてスタートしたこのツアーも今日を入れてあと3回となってしまいました。

・アンチョコ楽屋に忘れてきちゃった

・あ、そうそう、思い出した。新しいアルバムを出してわりと経ちますが、まあ、発売前に流れてる曲もあったりしたんですけど、一番嬉しかったのは10曲しか入ってないという苦情が来なかったことですね~。

・なんでアルバムって言うのかというと、昔はこうして開くようになってたんですね、ジャケットが。その間に差し込むようにして入れてたから・・・と僕は聞きました。

・(カッコイイ~という声がかかって)僕は昔から可愛いって(ヘヘと照れながら)言われることはよくありましたが、素敵って言われたことはないですね。(その後男子の野太い声で「素敵」コール多数)

・(声がかかって愛想してる間に)何にも喋ることなくここに着いてしまいました。

・僕はもし別の職業に就いていたら、みたいなことを考えた時に絶対なりたくないのは、連載を抱えた漫画家ですね~(NHK佐野さんのソングライターズでも話してましたね)漫画好きだって言ってました。

・どの季節が好きですか、って聞かれて昔は秋って言ってましたね。すかしてるとか言われそうだけど、静岡ではすかしてるって言わないのかな?今はね・・・春がとっても好きですね~。キラキラして新しい季節が始まる感じがとっても好きなんですよ。


覚えてるのはこれくらいですかね~。MCは少なかったように思います。


『さよならは言わない→東京の空』
の流れですが、またさよならは言わないが怪しい感じでした。タメが少ないというか・・・先を急いでるような感じがしました。


そして東京の空を歌い終え、すぐにハンドマイクを握りました。今回は泣かないで終わったな~って思っていたら


「始まってしまうと、あっという間にときが流れていきます。早く時が流れてしまうのは寂しいけど、その日が早く来て欲しいと・・・・・(泣き)・・・・(会場から拍手)・・・すみません。その日が早く来て、この国が復興していくようにみんなで頑張って行きましょう・・・(大きな拍手)・・・(泣き)すみません・・・最近は歳のせいか涙もろくなってしまって・・・ここんとこツアートラック見ただけで泣けてきちゃって・・・(号泣)・・・(涙を拭いて)・・・次の曲が無事に歌えるかどうか甚だ疑問ですが、helo hello歌います。」


とまあ・・・こんな感じでした。小田さんまた泣いちゃって・・・私は泣かない予定だったのに、泣けてきちゃってまたhello helloあんまり覚えてないし。


もう最高でした。


今回も相変わらず嬉しそうに歌う、笑う、はしゃぐ、そして・・・泣く。その可愛すぎる小田さんの姿は会場の皆を一体感にしてしまいます。


どの曲も圧巻でしたが、今回私が一番鳥肌立ったのは『今日もどこかで』。声がどこまでも透き通ってて、強くてハリがあって。何度も聞きたいって思いました。



と、ここからは会場の様子を。


ここ静岡は金原さんの地元。小田さんのメンバー紹介でも「親戚の方々がたくさん来てくださってるそうですが、おしとやかにはしない、と宣言してましたので、ご期待ください。」と言ってました。

アンコールの『またたく・・・』の時は、最初に『ワンツースリーフォー』を小田さんに向けられたマイクで声高らかにご発声の金原さん。超楽しそうでした。


出べそコーナーの日替わりは『ひとりで生きてゆければ』歌い終わった後に、聞けなかった人のために、と昨日やったという『秋の気配』もサービスでやってくれました。


アンコールは例のアレをやってくれました。そうそうムーンライトセレナーデ!栗ちゃんかな~間違えちゃったみたいな顔してたけど、とっても上手でしたよ~。


私がそう思うだけかもしれないけど、これをやったあとの小田さんってとっても辛そうなんですよね~。今回も2回目のアンコール『言葉にできない』も辛そうに感じてしまいました。


最初は立ってなかったスタンド席も最後は総立ちのスタンディングオーベーション。もちろん最後は
「また会おうぜ!」
でした。

あ、でも最初オンになってなかったらしくて、「また会おうぜ」って言って、「あれ?」みたいな顔でマイクをトントンしてから言ってくれたんですよ。



とりあえず今回はこんなところで。
もちろんまだまだ続きますが、横アリが待ち構えてるのでサクサクいきますので、お付き合いくださいませ~。

【追記】
2回目のアンコールで『君のこと』を歌う前に
「この曲は・・・このツアーのために書いた曲です」
と言ってました、小田さん。
スポンサーサイト

<< エコパ【珍道中編】 | ホーム | 神戸 【ストリングス達編】 >>


コメント

大盛り上がり

こんばんは
静岡エコパも神戸並?いや、それ以上の盛り上がりだったんかな?
小田さんも本当の終盤、涙腺も緩んでというかこの悩んだ末の半年の頑張りと、ファンの盛り上がり、一体感が駆け巡るのでしょうか?

えりぷさんの「天使」のお誘い本当に良かったですね。

うるとらKさんはあと1公演でしょうか?小田さんと共に頑張って来てください!

Re: 大盛り上がり

はんべえさん
神戸と静岡のノリは少し違う感じがしますね~。全く説明できませんが(笑)でもホント盛り上がってましたよ。最後に小田さんが「生まれくる・・」を歌いにピアノに行くときの地響きのような歓声はすごかったです!
小田さんの涙をこうも続けて見られて本当に感動です。今回は急遽だったし、割と客観的に楽しむつもりだったんですよ。アウェイだしね(笑)でも・・・もうそんなこと関係なく盛り上がってしまいました。えりぷさんに大感謝です。
明日からの横浜2days行ってきますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。