プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めてのライブ

ライブ・・・というかリサイタルです。
あ、じゃいあんが公園の土管でやるやつ
じゃないですよ。
 
【松野迅ヴァイオリンリサイタル】
(私知らないんですけどね、この人)
 
会社に出入りしている広告代理店の人に押し売りされたのが元ですが、
高いヴァイオリン
で弾くらしい、と聞いて、もしやストラディバリウス?
億単位ですよね、確か・・・
 
それとピアノもすごいらしいよ、と聞いたらきっと小田さんと同じスタンウェイだ、と確信し、
ピアノ好きな私は母を誘って行ってきました

しかもこのホールうちから3分くらいなんでね。
 

 
とはいえ、クラッシックは得意じゃないんで知ってる曲は最初と最後の曲くらいでした。
私の中での位置づけはクラッシックは癒しのBGMなので、途中眠くなりそうになりました。
 
ま、それくらい素敵な
音色
だったのですね。
 
普段ヴァイオリンの音をこうして聞くことはありませんから、よくわかりませんが
ピアノの音はちょっとすごかったですよ。さすがスタンウェイというのか、ピアニストの腕なのか。。。
私にはちょっとハイレベルでした
 
 
こうして演奏して世界中を回っているようですから、MCもなかなか面白かったです。
 
中国によく行くそうですが
「あの国は何を食べさせられるかわかりませんから、魚と肉は食べませんと言ってあります。
最近は当然のように出てきませんが、先日行ったときは何とが出てまいりましてね
と苦笑です。
 
この方はこのホールに去年もいらしてるようです。何年か続いてるのかな。
最後の方にお話しされたんですが、
 
「大抵このようなホールは石なら石のみ、木なら木のみ、コンクリならコンクリのみ、という
材料の使い方をして作られるんですが、ここのホールは見ていただければわかるように
この3種類の素材が使って作ってあります。このようなホールは私世界中回ってますけど
そうありません。とっても素敵な音がするんですよ。ですから、今年もこうして来させて
いただきました
 
と、言ってました。このホール確かに両サイドの壁は石、後ろの壁は木、天井はコンクリ
になってるんです。それぞれ音の響き方が違うから、座るところによって音が違うんだそうです。
 
これ(キャパ500くらい)

 

 
そっか。風呂によって鼻歌の響きが違うようなものか。(←ちょっと違くね?)
 
そんなわけで昼間の2時間ほどでしたが、素敵な音色を聞かせてもらいました

 
スポンサーサイト

<< お食事中の方はご遠慮ください。 | ホーム | 目覚ましTVで小田さん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。