プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完 と書いてみたものの・・・

ひとつ前の記事をあんな終わり方しちゃって、またこうして書いてるのもいかがなものかと思いますが・・・お許しくださいまし。


横アリの感想をちょこちょこ書きたくて・・・


座席のこと

初めての2days。1日目はセンター席で花道の外で3ブロック。ステージから見たら稲P側。花道からは前から3列目で、ちょうど端っこのエリアだったから、小田さんが下に降りたらマイクもアリな位置。

もちろん花道も近いから少し先の方はマイク向けられてました。

横アリの座席は映画館のような感じで、神戸に比べたらめちゃくちゃ広く感じて、ゆったり座れました。前から3列目だし、前後の間隔も広めなので、遮るものは何もなく、スッキリ小田さんを見ることができました

なにせ稲P側なので、稲Pはたくさん来てくれるわけで。手を振ると満面の笑みで答えてくれましたよ。手は振れませんものね、稲P。


2日目もありがたいことにセンター席の19ブロック。これも花道の外だけど、たしかなことを歌うエリアが近い席。前から6列目付近。たしかなことは私を見て私の方向を見て歌ってくれたし。

が、しかし・・・前方に背の高い人がいて、小田さんがピアノ弾いてる時に立たれるとすっかり見えないなので弾き語りも立たせていただいちゃいました。

更に小田さんがメインステージで歌ってるときも、ちょうど背の高い人が小田さん方向に居て全く見えなくて・・・。

ま、しょうがないです。今回は8面スクリーンがスピーカーで遮られることなく、ちゃんと見えたからOKん?今ツアー初めてだったかもしれない!ちゃんと見えたの!


気付いたこと

2日目YES-YES-YESの時、1日目には居なかったネクタイした人が肩を組んで歌ってたように見えました。遠くで霞んでたのでよく見えませんでしたけど。イベンターさんだったのかな。

2日目の小田さんの衣装はスタッフ証がTシャツに縫い付けてある感じでした。急遽そうしたのか、過去にもそんな衣装があったのかはわかりませんけど。ちゃんとネックストラップもしてたし。最終日だからこれ付けて!なんて言ったのかもしれないですね、小田さん。

相変わらずパンツがユルいらしく、歌う場所に到着するたびに、Tシャツに手を入れてズリズリ上にあげてました

入り口にはたくさんの花が来ていました。クリ約やSONGSなど番組関係や、アーティスト関係などなど。他の会場じゃあんまり無いような気がしました・・・。東京ドームはあったのかな~。地元だからかな。

毎回必ずある明治安田生命のお花。テアトロンの入り口にポツンと置いてあったのがとっても愛おしくて・・・今鮮明に思い出しました(笑)


その他

2日目はご報告したとおり、優しい雨のときにキラキラが降ってきましたが、ちょっとだけ記念に持って帰ろうと思って、椅子の下にあるやつを拾っていたら、撤収スタッフさんが花道の中にどっさり降り積もったやつを両手で抱えて「はいどうぞ」と欲しい人に渡してました。

私はそんなにたくさん欲しかったわけじゃないけど、皆がもらってるなら、私ももらっとくか、ということで両手に入るくらいもらっておきました。

外で皆に分けてあげることができてよかった!ま、きっとスタッフ的にはゴミでしかないもんな~。


とりあえず・・・こんな感じ。



あれからもう1週間も経つんだ。未だに終わったことも受け入れられず、というか、すっごく前のことだったように思ってしまったり・・・。


まだどーもが聴けません。


公式HPの動画が変わってて、hell helloに合わせてメンバー紹介してるんだけど、もうそんなの見たら泣いてまうやろ~


いつまでも魂が横浜にいるのかなあ。


帰ってきてめちゃくちゃ現実の中に居るのに。小田さんだけがいつもの場所に居ない感じ。ライブが日常っていう位置づけだったもんね、ずっと。


いつまでもこんなことじゃイカン。そうだ。もういい加減にしとこう。


んな訳で・・・横アリ編、おしまい
スポンサーサイト

<< いただいたもの | ホーム | 横浜アリーナ【珍道中編 その2】 >>


コメント

ありがとうございました

こんばんは
静岡、横浜レポありがとうございました。
やはり小田友さんが増えると嬉しいものですし、影響されたり、意識したり色々膨らむものもあります。
本当に楽しそうな横浜遠征でしたね。
なかなか男はその中に入りずらいものですが、ブログでもこうして友として情報いただけてありがたく思います。

10月終わりの鳥取「鉄チャン」祭りも行けませんでしたが、たくさんの方が集まられたようですね。
これからは小田さんを意識しながらちょっとヲタで頑張ります。

Re: ありがとうございました

はんべえさん
こんばんは!
きっとエコパの頃はくしゃみが連続していたんじゃないかと思うんですが(笑)・・・。皆ではんべえさんの噂をしていました!
私は確かに小田さんを追いかけてあっちやこっちに行っていましたが、最後は小田友に会うのが楽しみでしたね。
10月終わりの鉄ヲタの祭典は盛り上がったんでしょうね。私は違うスジに居るので様子はわかりませんが、練習運転から大人気のお召でした。もう京都に帰ったのかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。