プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信頼できる人ほどあっさりいなくなる

1月いっぱいで会社で一番信頼していた部長が辞任した。

役員なんだけど任期中の突然の辞任。

取締役関係の事務手続きを担当している私。ある日課長から「辞任届ってどのフォルダにあるの?」と聞かれた。


うちの常勤役員は3人居て、そのうちの2人は小田さんと同い年の64歳。今回辞任した部長は61歳。どう考えたって上2人のどっちかが辞めるもんだと思ってた。


でもその後封筒を持ってきたのはその部長だった。

正式に発表があったのは私がスキーの仕事で休んでいたとき。


休み明けの月曜日、私は部長室に向かった。

まともに顔を見られなくて「何で辞めるんですか?」と持っていた書類を見ながら言うと

「ヘヘ」と笑った。「ま、わからないじゃないですけど」と言うと「じゃあ聞かないで」とまた笑った。


問題はその2人の常勤役員にある。この部長も何度となく怒鳴り散らされている。いい大人が・・還暦を過ぎた大人に大説教をする見苦しさ。

普段からちゃんと話し合わないからだ。意思の疎通なんて言葉は皆無。はなからそんな気は2人にはない。


何を言ってもやっても聴き入れてもらえない。大事なことは常勤役員よりもうちの課長と相談して決めるってどうなの。

自分の居る意味なんてないよね。そう思っちゃうよね。だったら別の誰かにやってもらえばいいって思っちゃうわな・・・。


私が入社したときからずっと一緒に頑張ってきた人だったし、支えてもらったし、だから余計に私は悔しかったんだ。

そんなつもりもなかったのに、何だか涙が出てきちゃって・・・見捨てられたような気がしちゃったんだ。


「俺なんていなくても大丈夫だから」


と言った部長。

最後の砦が壊れていく音がしたような気がした。


辞めると決めてから1週間も無い間に去って行くことになった。ちゃんとさよならも言えてない。送別会だってやってない。

ちゃんと送ってあげたかった。感謝の気持ちを伝えるってとこまで気持ちの整理がつかなかった。

一生懸命頑張ってきた人なのに、どうしてこんな辞め方することになっちゃったのか。


最低の会社だ。


これで会社に信頼できる上司が居なくなった。
スポンサーサイト

<< 大雪 | ホーム | 子供たちの音楽事情 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。