プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台【MC編】2日分

~ネタバレありますが、セットリストは書いてません~


小田さんが青春を過ごした地仙台のライブ2daysに行ってまいりました。
DSC_1293.jpg


大筋で去年の構成と変わりない内容でした。曲が変わってるくらいと思ってもらったらいいと思います。この先も少しずつ変わって行くとは思いますが。


久しぶりだったからか何だかとっても楽しくて嬉しくて、未だに興奮状態ですが、私のライブはこのレポを書くまで終わりません。(おーちゃんにも釘を刺されとります)


まずは小田さんの様子ですが、2日目の終わりごろにも言ってましたが、とっても緊張していたんだそうです。『神経質になりすぎて緊張しちゃって』と。


1曲目を歌った後、『我が青春を過ごしたこの地でライブが出来ることが本当に嬉しい』と話されましたが、何だか言葉を選んでいるようにも、涙をこらえているようにも感じられました。


そんな訳でいつものようにMC編からいってみましょう!

(あんまり覚えてないので箇条書きです)


【1日目】
『東北ツアーを始めるにあたって、ちょっとたるんでるな~って思って、ダイエットってやつをやってみようと・・(このあたりでエ~!と会場のどよめき)
30回噛んで食べるっていうのをやってみたんですよ。普段は多分3回くらいでしょうな。そしたらいつもの半分くらいでお腹いっぱいになっちゃって。一気に痩せ初めまして、そしたら勢いづいちゃって5キロくらい痩せちゃってね。
先週秋田でコンサートやってて、何だかフラフラすんな~って思ってどこも悪くないのになんだろうって思ったら、食べてないからだったんですね。今一生懸命もどしてます。』


・たしかなことで手拍子がまばらで、歌いにくそうだなって思っていたら案の定噴き出して歌うのをやめてしまった小田さん。
『あの・・・やるならやる、やめるならやらないではっきりしていただくといいと思います。ま、やらないでもいいかな・・・ヘヘ・・・手拍子が無いって要求するならまだしも、手拍子辞めろって言うのもどうかと思いますが』

・『長生きして~』の掛け声に『いい人は早く逝くことになってるんですよヘヘヘ』

・去年までは若葉のひとを歌ってた場所で『去年はここでえ~っと何だっけ、ん?あれ?何歌ってたんだ?』お客さんに曲名を教えてもらって『あ、若葉のころ・・・あ人だ・・・』と自分の曲名を間違える自分に笑う小田さん。

『大学に入ってすぐの頃、なかなか友達ができなくて1日誰とも話さないなんて日もあって、明日誰とも話さなかったら辞めて帰ろうと思ってたその日、アライ君が声かけてきてくれましてね、「小田君だよね?出席番号が近かったから」って。今があるのはあいつのおかげです。』

『学生時代夜中に集合がかかって花見に行くぞ、ってことになって20人くらいで見に行ったんですが、そこで酒がまわってきましてね、アルコールに弱いんだけど飲まないわけにいかなくて、案の定戻しましてね。そこの桜を今でも見ると戻した記憶しかありません。』


【2日目】
『先輩に蔵王にスキーに連れて行かれて、案の定足をやりましてね、あれはカッコ悪いなあって思ってたボートに乗せられたんです。で、そのまま横浜の実家に戻って地元の病院に通ってたんですよ。ギブスをしてたからそのトイレが出来なくてね。
当時は洋式トイレってのが今みたいにあるわけじゃないし、大学も無かったんじゃないかな。俺くらいの東北大生居ない?なかったよね?で、その横浜の病院の先生が東北大出身の人で、じゃあ洋式トイレのある病院を探してあげるって言ってくれて、その洋式トイレのためだけに入院してました。』


『おふくろがその入院に付き添ってくれてて、個室だったんだけど病室でご飯とか作ってくれて、今日はすき焼きだからって友達呼んで食べたりして・・・もう何やってんだかって話ですが。』

お母さんの話をしてるときの小田さんの顔が可愛かった。

『学生時代に音楽やってた関係で知り合った奴が今でいうカフェみたいなちょっとおしゃれな喫茶店やってて、そこによく行ってたんだけど、ある日カウンターに座ってる人が色は白いしとってもスタイルもいいし、うわ~って思ってね。篠ひろこさんだったんですよ。あれから45年も経とうとしてるのに未だに覚えてるってのは凄い印象的だったんだね。』

『篠ひろこの旦那さんは伊集院静さんですが、夏目雅子ちゃんとも結婚してたし、いや・・・凄いね』

『震災があって、いち早く曲を作ったり東北に歌いに来ていたアーティストはいっぱいいましたが、僕は・・・ちょっとしょんぼりしちゃって、何もできませんでした。あれから1年以上経って今ようやく新しい曲を書きました』

そう言って新曲【その日が来るまで】を披露してくれました。

・今回も歌詞を間違える小田さん。『歌詞がそこに出てるのに間違えるという症状を発症しておりまして、もう・・・』

間違えたあとにペロっと舌を出す小田さんがカワユス。


と、まあこんな感じのMCでした。


初日は緊張してたからか、痩せすぎていたからか声の調子がいまいちでした。でも高音はすごく出てるんです。それはそれは伸びやかに。中途半端な音程部分が出にくそうで、歌詞を飛ばす部分もかなりありました。


もしかしたら泣きそうで歌えなかったのかもしれないですが。でも2日目は1曲目から調子がいいのがわかるくらい絶好調でした!


初日のアンコール1回目は楽天のユニフォームを着て登場。背番号77、ネームはもちろんK.ODA。


そして2日目のアンコールには『一番最近友達になった諸君を呼び入れましょう』と言ってモンキーマジックが来てくれました。


クリ約で歌ったあの「空はまるで~」の曲を小田さんと一緒に歌ってくれて、小田さんがコーラスしたりして。元歌を知らなかったけどサビは歌えたから私も一緒に歌えました。


小田さんのコンサートでゲストが来たのは私は初めての経験でした。


と、長くなりましたのでMC編はこの辺で。


ツアトラ
DSC_1290.jpg


仙台の空
DSC_1291.jpg
スポンサーサイト

<< 仙台【感想編】 | ホーム | 楽しむぞ~ >>


コメント

お疲れさんでした。
私は初日だけでしたが、大満足でした。

2日目はゲストあり、アンコールも多かったようで2days正解でしたね。

小田さん学生の頃の思い出、いっぱい話してくれたんだ!かわゆい顔、見たかったなv-10
MC考えただろうね・・
今日の徹子の部屋は伊集院さんだったよ。篠ひろ子さんが仙台出身なんだね。長期間家に帰ってなかった伊集院さんが帰宅すると、荷物がなくなっていた。お父さんの看病をするため引っ越してしまっていて、残してあったトランクひとつで新幹線に乗って移ったとかおっしゃてましたよ。
行動的な篠ひろ子さん、ホントに綺麗な人なんだねv-20

Re: タイトルなし

けーすけさん
思い切って2days行ってよかったです。
2日目は初日ほどのわくわく感はないものの、しっかり小田さんを堪能できたのでよかったです。
マイホームタウンを歌ってくれなかったのは残念でしたが、君のことを聴けてよかったです。最後間違えましたけどね(笑)

Re: タイトルなし

優歌さん
私は仙台初めてだったんですが、話の内容は前にもチョコチョコはなしていたようですね。でも本当に嬉しそうでしたよ。私も学生時代のことを思い出しました。
去年伊集院静さんの大人の流儀という本を買って8割くらい読んで放置してますが、奥様のことの書いてあって、そうそう・・・と、本のことを思い出しました。読みきってしまわねば・・。。
その篠ひろ子さんの話しをする小田さんの目がめちゃくちゃ細くて嬉しそうでした。

お久しぶりです

お久しぶりです。
レポ楽しく読ませて頂きました。
やっぱり新曲の題名は
あれでしたか。
そんな気はしてましたよね。
歌詞が分かればありがたいのですが。
また お願いします。

Re: お久しぶりです

cfxyg989さん
お久しぶりです!
久しぶりのレポで支離滅裂でしたけども・・・。
新曲の曲調としてはどっちかというと覚えにくい感じだと思います。
でも優しくて温かい歌詞です。

ありがとうございました

おはようございます。
ありがとうございました。
そうですね。
これ以上 ないくらいに
素直な 言葉ですね。
又 遊びに来ますね

Re: ありがとうございました

cfxyg989
またお越しください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。