プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台【感想編】

正直、前の日まで、いや、空港に着いても小田さんのライブに行くという実感がわいてこなかった私。


しかし席に着席して始まる前に流れる明治安田生命のCM『たしかなこと』を聞いただけでちょっと涙が出そうになっちゃって・・・。小田さんの唄が聴けるんだなあっていう実感はようやくここで沸いてきました。


ちょっと冷静になって、よ~く考えてみたら今回のツアー、何度も行きましたけど、ちゃんと正面から見られたのはあんまりありません。


今回も初日はスタンド席のそれもステージ側。後ろから見つめる感じです。2日目はアリーナ席だけどステージ真横、稲P側。


スタンド席は結構上の方だったけど、立ち上がる人も多いし、とても楽しめたし、それでいて離れている分冷静に見られてしっかり歌を味わえました。


しかし、2日目のアリーナ席は花道が近い分、たま~に来てくれる小田さんもめちゃくちゃ近いわけで。それはそれはテンションあがるんですよね。


更に稲Pが来てくれた時に誰も手を振ってないときに手を振ったら、こっち見て「ニカッ!!」っと笑ってうなづいてくれて、相方おーちゃんとテンションあがりまくりです。


セットリストについてはほぼ同じですが、私の大好きな曲『woh woh』が懐かしのメドレーの中に入っていました。


これを聞けるとは思ってなくて、いつもの感じのメドレーだなって思ってたのに、突然このフレーズになって、ドキンとしちゃって・・・涙が吹き出そうでした。


この曲が懐かしい部類に入っちゃうんだな・・・。時は流れております(笑)


小田さんと言う人は本当に凄い。曲で聞かせて泣かせといて、MCで笑わせて・・・まあ忙しいライブですよ。だから飽きないし何度言っても楽しいんですね。


学生時代を仙台で過ごしただけあって、この場所への思い入れはやっぱりどこの会場よりも違うように思いました。


住んでたってのは大きいです。しかも学生生活なんて親元を離れて寂しいけど慣れたらめちゃくちゃ楽しい時間。その密度の濃い時間を過ごした場所で、こうしてライブができることはとっても嬉しいことなんでしょうね。


私の学生時代は東京だったけど、小田さんじゃないけど、わが青春の地、ですから特別な場所ではあります。とても大事な思い出が詰まった原点のような場所だもんね。


学生時代の話をする小田さんの顔がとっても穏やかで懐かしそうで嬉しそうでした。


長くなったのでこの辺で・・・

いよいよ珍道中編に続きます。お楽しみに(?)
スポンサーサイト

<< 仙台【珍道中編】その1 | ホーム | 仙台【MC編】2日分 >>


コメント

色々ご報告ありがとうございます。
とてもわかりやすいです。ありがとうございます。

第二の故郷***確かに。小田さんの昔を懐かしむような表情想像できます。

開場で明治安田生命のCMが流れるとなんか胸がキューンとなっちゃうんですよね。

やはり小田さんいいですね。すてきですね。


Re: タイトルなし

ハトさん
読んでいただいてありがとうございます!
まだ続きますから、飽きないで読んでくださいね(笑)
たしかなことは車でも聴いたり、部屋でも聴いたりしますけど、会場で聞くあの大音量のたしかなことは小田さんの声の隅々まで聴けるっていうか・・・生声っていう感じでドキドキしちゃいます。
ちょっと髪が伸びて歌うたびに頂上あたりの毛が揺れて、何だかそれだけでかっこ良かったです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。