プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靱公園MUSIC FESTA FM COCOLO~風のハミング~(その2)

小田さんが出てきたときは雲が覆っていたのと、日も落ちたこともあって少々暗くなっていました。照明が効いてくる時間帯です。


小田さんが登場すると会場内一斉にスタンディング!その歓声もすごかった!


たしかなこと
ラブ突
Yes-No
生まれくる子供たちのために
その日がくるまで
今日もどこかで


を歌ってくれたんですが・・・たしかなことが終わったくらいからポツポツ・・・。引き続き「チャカチャーン」と入って小田さんの「ど~も~!お待たせしましたぁ!」で場内乱入。


あとで聞いたんですが、お友達のみやこっちさんとトットさんがマイク向けられたそうですが、あまりの嬉しさに歌えなかったそうです(笑)


「雲行きが怪しそうなんでサッサと進めます。次の曲は3人に手伝ってもらいます。はい!」と小田さんの「はい」でなかなか入ってこない。「ん?来ないの?」とか言ってたように思います。


そしてYes-Noでは要さん、KANちゃん、馬場君がコーラスで入ります。しかし、この曲は私達の北ブロックを向いてくれてたのでこの3人がコーラスで居たのかどうかなんて覚えちゃいません。


アリーナ11列目でそこそこ近かったんで、もう小田さんをガン見しておりました。んで、いつものように「好きになってもいいの~♪」を歌わせてくれました。


生まれくる・・の頃にはもう雨が大粒で落ちてきて、皆がカッパを着用し始めます。「じゃあね、皆が準備してる間に話をしましょう。次の曲は宮沢君に手伝ってもらうんですが彼が大好きな曲だということで・・・」


と・・・言ったような気が・・・。一度畳んだ濡れたカッパを着るには勇気が必要でしたが、濡れ鼠になるよりはマシは・・・と何とか着ました、はい。


小田さんはキーボードに座っています。この曲は左後ろから小田さんを見るようになるんですが、キーボードには小さなモニターが付けてあって、歌詞が出てました(ヨカッタ)


青の照明が効いて、雨もとっても効果的ですごくよかったです。


その日が来るまでは真後ろから小田さんを見ます。その背中がカッコよくて・・・でもモニターあったらよかったな、と思っちゃったり。贅沢だね。


楽しいことや嬉しいことがたくさん待ってるといいね
僕には歌うことしかできないけど

間違ってたらすみませんが・・


この歌詞を聴くとジーンと涙が出てきちゃうんですよね。


最後の今日もどこかで、ではザンザン雨の中に小田さんがわざわざテントの外に出て歌ってくれました。皆雨の中効いてくれてありがとうね、とでも言ってるように。


歌い終わってテントに戻ってタオルで髪を拭いて風呂上りみたいな髪になってるのが可愛かった!


その後だったのかはわかりませんが、ステージを降りて下がって行くとき傘をスタッフが渡そうとして、いらないよ、というしぐさをして雨の中歩いて行ったそうです。私達のところからは見えなかったんですけど。


その後はゲリラ並の雨。泣く泣く退避しましたが、どんどん雷も強くなってきます。「避難していただくんで、少し詰めてください」と指示が出てみたり・・・。


このまま終了なのかな~って思うくらい・・・。でも再開しました!私達が外に出た時はまだ雨は強かったけどスタレビは一生懸命歌ってくれてました。


もうここまで来たらやけくそです。濡れようが池の中にいようが楽しんだ者勝ちなのです。大声で歌って笑ってもうホントに楽しかった!


最後には全員が出てきてくれて今夜だけきっとを歌ってくれました。この曲って要さん普通に歌ってるけど相当高いんでしょうね。それぞれ持ち場を歌うんですが、なかなか声が聞こえにくい。なのに、小田さんはガッツリ高音で、誰よりも凄い声量で歌ってくれました。会場内からは「おお~」という声と共に大きな拍手が沸き起こりました。さすがって感じでした。


最後終わったかな?と思ったらアカペラで歌ってくれて、広島に続き2回目ですけど、何だかとっても感動しちゃって雨がザンザン降る中号泣しちゃった。


これで最後かな、と思ったんですが「最後は本気のアカペラを聴いてもらいます」と要さん。「この曲はコレの曲なんですよ」と指パッチン。「雨で滑ってできないよね~」といいつつ出演者は全員パッチン。そしてこの曲です。THE LONGEST TIME♪私も知ってました(笑)


この時だったと思いますが、最後に皆がコケる、という段取りになってて、まさかの小田さんもコケてました。「俺これでいい?」みたいな感じでゆっくりコケてましたけど、超可愛かったです!「小田さんまですみません」って要さんも言ってたけど、ノリがよかったです!


要さんがMCで来年もここで、みたいなことを要さんが言ってて、「小田さんこことってもいいでしょ」みたいな質問をしたら「俺ここ好きなんだよね」って言ってました。ご当地でもここに来てたんですよね。


最後の方で「来年も小田さん来てくれると思いますから」って勝手に要さん言ってて小田さんは苦笑いしながらヘヘって顔をしてました。


そして最後はドボルザーグの『家路』をハミングして退場。最初は出演者だけだったけど、お客さんも皆でハミングしました。


で、終わったら雨が上がりました(爆)


しかし・・・こんなに楽しかったイベントは無い!(キッパリ)小田さんもきっと忘れられないイベントになるよね、って言ってましたけど、凄く楽しくてもうどう表現していいのかわかりません。


きっと皆ずぶ濡れになったからだと思います(笑)


この日ホテルに戻ってしたことは新聞紙もらってスニーカーに詰め込んでドライヤーで乾かすという作業。楽しかったライブを思い出しつつドライヤーを靴に突っ込んでおりました。
DSC_1644.jpg
スポンサーサイト

<< 風のハミング(珍ではない道中編) | ホーム | 靱公園MUSIC FESTA FM COCOLO~風のハミング~(その1) >>


コメント

豪雨のハミング お疲れ様です
何よりも天気に翻弄されたライブでしたね
始まって20分でやっぱり雨や~から始まり ピーカンの夏の日射し そしてまた雷雨中断と大変な一日でしたね
でも小田さんを久し振りに見れたし 6曲も歌ってくれたし参加して良かった~~♪
まあもっと歌ってくれればもっと尚嬉しいのですが
僕達の席からはけこたんの左横顔よく見えてましたよ(笑) 小田さんが出てきたらもう真っすぐ小田さんを見つめる様子が印象的でした
あ!! そうそう小田さんの前に設置されていたモニターですが、僕も歌詞が出ているんだろうと思ってたんですが、双眼鏡で良く見ると歌のタイトルが順番に表示されていただけでした 今回は小田さんカンニングはしてなかったみたいですよ
さてさて今度、小田さんにはいつ会えるんだろうね

楽しかったね♪

関西遠征、お疲れ様~♪
今回はチケット取りの段階から、けこたんにはお世話になりました。ありがとう。

あの夜は夢心地で帰ったんだけど、よくよく考えてみるとね、
ファンだと思ってせっかくマイクを向けてもらったのに、まともに歌えないなんて・・・
ホンマ役立たずな女やったわ(涙
ラジオのオンエア聴くのがちょっと怖い・・。

けこたんは、小田さんがずっこけた瞬間を見れたのね♪
こっちからは、「ひょっとして小田さんもずっこけてる・・?」って感じしか判らなかったの。

タオルで髪を拭いた瞬間も含め、あの日の小田さんはやっぱり全てがカッコよくて
少年のように爽やかでしたe-266

ホテルで新聞紙貰ったんだ。笑われなかった?なんでそんなに濡れてるんですか!って(笑)
私の財布も乾くまで2日かかりましたわ。せっかく乾かしたお札を財布に戻したらまた湿ってヨレヨレに・・・。
しかし楽しかったね♪
小田さんの歌に集中できなかったのは残念ですが、まぁそういうのも含めてフェスだもんね。良い思い出です。
小田さん、ひきあげる時に傘断ったの?それじゃかなり濡れたのでは?
そのわりにTシャツ着替えてなかったよね?あれ着替えてたか?覚えてないわ(汗)


Re: タイトルなし

toshiさん
雷のハミングとかゲリラのハミングに名前を変更すると降らないかもしれないですね(笑)
イベントで6曲歌ってくれたら小田さんの場合OKかなあと。エンディングも出てくれたし♪サマピに比べたら全然よかったです。
ということはtoshiさん達の場所はずっと太陽が当たってたってことですよね~。日焼け大丈夫でしたか?私たちの場所は割と早めに日陰になってくれてよかったです。
小田さんをガン見してる姿を見られてたのは恥ずかしい!!
モニターは歌詞じゃなかったんですか!文字が書いてあったし歌詞なのかなって思ってたんですけど。ってことは~覚えてたのかな!
控えめな感じのそぶりが印象的な小田さんでした。

Re: 楽しかったね♪

みやこっちさん
もはや関西は遠征ではない距離感ですよ。隣町??
皆で参加できて本当によかったですよ~。これ、もし取れてなかったら、と思うとゾっとします(笑)

私も京都公演のとき、もしかして来たらどうしよう~!って心配してたときのドキドキ感はもう倒れそうでしたからお気持ちよくわかりますよ。ラジオどころかLIFE-SIZEに映るかもしれませんよ!

ズッコケはよく見えましたけど非常に控えめなズッコケだったのが可愛かったです。めちゃ恥ずかしそうでしたよ。今夜だけきっとのときはみやこっち側さんだったじゃないですか。あの時私からは小田さんの顔が照明のすぐ下にあって、よく見えなかったんですよ~。でも感動しちゃいましたけどね♪

Re: タイトルなし

nanoriちゃん
ホテルでははるさんが貰ってくれたから笑われたかどうかは不明だけど、お部屋の掃除の人がどうしてここにはこんなに新聞紙があるんだ!って思ってたと思います。
小田さんが引き上げるときに傘を断った話しはゆかさんに聞いたんだ。で、ゆかさんも小田さんのステージの時だったか、最後だったか覚えてないよーって言ってたから。小田さんは最後まで同じTシャツだったような気がするなあ。
しかし、このイベント非常に楽しかったので(スタレビ最高だった)来年も行こうかと今から思案中♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。