プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013 FINAL in 日本武道館

行ってまいりましたよ~。

とりあえず覚えてるとこだけでも小田さん出演部分をレポしておきます♪(長いです)


4組のアーティストが出演しましたが、それぞれ同じ映像でアーティスト紹介があったのですが、小田さんの時は特別に映像が編集してありました。

昔の取材映像。始まりは映画監督のとき。大阪城でのインタビュー、2008年会場でのインタビュー、2011の沖縄インタビューの映像。などなど・・・

そしていつものようにテクテク歩いて、手をあげて小田さんが出てきました。

稲P、栗ちゃん、金原ねーさんの3人とともに・・・

中央に置いてある丸イスにストンんと座ると、とりあえず軽く手を振ってギターを担ぎます。


【たしかなこと】
会場内はシーンと、いや、静かじゃなかったわけじゃないけど、凄くシーンとしたように感じました。あとで、三宅アナが言ってたけど、小田さん出演時、何処から湧いてきたのか、というほどのスタッフがステージ周辺に来ていたそうです。

歌い終わりボソっとMCが始まります。

『頼まれると結構いいよ、って簡単に了解するんだけど近づいてくるとどんどん嫌になっちゃって、うんって言わなきゃよかったなあとか思っちゃう。
最初に軽部君が、あ、もう軽部って言っちゃうけど、インタビューしたとき何だかインタビューって感じじゃなくて二人で雑談してる感じですごく楽チンでよかったんだよね。それからだね、近くなったというか』

『さっき映像でも流してもらったけど、めざましとはすごく近いというかね。めざましは5時半からやってるでしょ。いつも見てるわけじゃないけど、まあ、見てるんだけど、生野が噛んでるとヒヤヒヤしたり、軽部がつまんなそうな顔してるとコラって言わなきゃというか、そんな感じなんだよね』

『ま、歌いにきたんでそろそろ歌いますか』

『こんなこと言っちゃいけないかもしれないけど、さっき大塚さんからメールをもらってね、残念ながら会場には行けないけど応援していますって。すごく元気が出てきました。またきっと大塚さんと何かやれると思っています』



【Yes-No】
後半のあ~ああのリズムが倍になるところで、一糸乱れぬタンスタタンが始まりニヤっと笑いそうになる小田さん。昔風うたでタンスタタンは嫌だった、って言ってから私はあまりやらないんだけど(笑)


【ラブ突】
Yes-Noに引続き、チャカチャンと始まったときはなんだかゾクっとしました。んで・・・我慢しきれずとうとう会場に降りて練り歩く。いつもの舞台監督が誘導するも、もみくちゃな小田さん。でもひるむことなく練り歩く。そのまま次の曲へ。


【キラキラ】
途中でステージへ。スタッフが急遽台を用意したんだと思うけど、台が低くてスタっと上がれず、よいしょっと膝をつく。そもそも降りる段取りではない、というかそんな高さでもない(笑)


【言葉にできない】
久しぶりに生で聞く。大好きな歌。圧巻の声量。会場内が息を飲んで聞いているという感じ。ちょっとだけ違う前奏。金原さんのバイオリンとの完璧な音・・・最後拍手は長く鳴りやみませんでした。


『本当は一曲目終わったら紹介しようと思ってたんですが忘れちゃってました。と、メンバー紹介。さっき素敵なバイオリンを弾いてくれた金原ちえこ、と、順番に紹介。』

『さっきすごく長い拍手をいただいて、ありがとうございました。震災後僕はなかなか腰が上がらなくて、ようやく一年後に書いた曲をやります』



【その日が来るまで】

終わるとそのままメンバーと前に出て挨拶をして舞台袖に下がっていきました。
他の3組は次のアーティストのセッティングが完了するまでアナ達が出てきてトークを繰り広げてたけど、小田さんは無くてちょっと残念。

でも次は皆でコラボするみたいでそのセッティングの間に、今回のツアーの全映像が流れてなかなか見応えがありました。


そして最後はその日のメンバーとアナウンサー全員で今日もどこかでを歌います。

このツアーの最後の曲が小田さんが手がけてくださった今日もどこかで、を歌いたいと思います、とアナがMC。小田さんはど真ん中で非常に居心地悪そうに恐縮してたように見えました。

演奏はflumpoolと金原ねーさんのバイオリン。小田さんとmiwaちゃん、flumpoolとjujuと分かれて両サイドに移動。そこで小田さんはmiwaちゃんと見つめあって歌い、しかも小田さんはmiwaちゃんの肩に手を回し抱くようにして中央に帰って行くという。

会場中の小田ファンを敵に回したmiwaちゃん23歳(爆)

ま・・・孫くらいの年齢だし・・・許すか(笑)

っていうか、miwaちゃんも目が♡マークになってるし、小田さんも見つめちゃうし、モ~~~~!!!って思った人は少なくないはず。逆の方もいらしたようですけど(笑)


歌い終わり、皆にインタビューがあって、flumpoolは「演奏をするという大役をさせてもらって嬉しかったんですが、もっと小田さんに色々言われるのかと思ってたけど、すごくよくしていただきました」みたいなことを言ってました。

小田さんは「お客さんが歌ってくれるのは全然いいんだけど、他のアーティストに自分の曲を歌わせたり演奏させるのはものずごく恐縮するというか・・・」といつもの感じで。

あと、flumpoolのファンもたくさんいるし、アウェイな感じかなあと思ってましたけど、会場の皆さんがとってもステキで楽しませてもらいました、とも言ってました。どこで言ったか覚えてないけど・・・


最後にオリンピック開催の7年後どうしてますか、という質問に小田さんは、もう70過ぎてるからね、生存してたらオリンピックを楽しみたいと思います、と。


そんな可愛くてお茶目で、超ステキな生小田さんに会えてご機嫌で武道館を後にしました。

長文で失礼しました。

間違ってたらゴメンなんしょ。
スポンサーサイト

<< めざましLIVE その2 | ホーム | めざましLIVE >>


コメント

No title

小田さん登場で会場の空気かわったよ、ホント。
アワエイとかはないね、だって皆たたせちゃったの小田さんだけだよ。
miwaちゃんファンのティーネイジャー男子が、「言葉にできない」でタオル顔にあててたし。
けど、やっぱり小田さん、女子に優しすぎますな・・


Re: No title

yukaさん
小田さん時は映像も特別だったしあおってましたよね。
そっか~男子タオルで号泣か~。若い子ってきっと小田さんのライブなんて行かないし、生で聞く言葉にできないとか、もうビックリしちゃったんじゃないでしょうか。
終演後けーすけさんに「どーして男ってのは若いねーちゃんが好きなんだ!」と悪態つきました(笑)

No title

レポありがとうございます。
そうそう!と一気に読ませていただきました。
共感できるって幸せですねm(_ _)m
ホント、言葉にできない♪は圧巻でした!

それから、miwaちゃんの目が♡、私も思いました~。

Re: No title

タンバリンさん
ようこそ♪
久しぶりの小田さんの歌声に一気に癒されて元気になりました。年齢じゃないんだよな、とかあんなふうに尊敬されて一目置かれる人間になれるってスゴイなあとか・・・反省も交えた夜になりました(笑)
ま、その尊敬の眼差しということで、miwaちゃんの♡の目は見逃すことにします。
会場でお会いできて本当に嬉しかったで~す♪またどこかでお会いできることを願って!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。