プロフィール

うるとらK

Author:うるとらK
小田和正さんが大好きです。
冬はスキーヤー!夏はなんちゃってゴルファー!!
お気軽にコメントど~ぞ~♪

引越し前のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/xbkwx785

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

大好きな君に

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島鳴門の旅

5月の終わりのことになりますが、私の両親を連れて淡路島へ旅行に行きました。



今回は色々お祝いが重なったのでその記念にということで行ってきましたよ。

両親が金婚式・母が喜寿・旦那さんが還暦・私達が結婚10周年

と・・・まあ、生まれた瞬間、結婚した瞬間には決まっていたこととはいえ、元気にこの日を迎えられてありがたいことです。



鳥取からは明石海峡大橋から向いました。何気に年寄の方がアチコチ旅行しているもので、ほぼ無計画の私達の旅のすきまを埋めてくれたのは両親でした。



まずは「あわじ花さじき」に行ってみました。

IMG_1372.jpg



時期的にどうだったのかわかりませんが、このクオリティで無料って素敵です♪

一応一眼レフ持って行ったので、一生懸命練習しましたが、なかなかうまく撮れないですね~。

IMG_1369.jpg IMG_1375.jpg



ここで売ってた玉ねぎを一箱買って帰りました。たまねぎ王国は移動の道すがら玉ねぎ畑が広がっていてちょっとビックリしましたよ。とっても大きな玉ねぎでとっても甘くて美味しかったです!



その後は「北淡震災記念公園」に行きました。あの震災から20年以上経ってますが、私は一度も行ったことなかったのです。



あの日は鳥取も揺れたね、と話をしながら巡りました。揺れの体験をするコーナーではこんなに揺れたらどうしたらいいかわからないって思いました。



この中にあるレストランでランチです。

生しらす丼が名物っぽく書いてあったので食べてみましたが、私はあんまり得意じゃないかもしれません。

IMG_0018.jpg



さて、唯一この旅行で決まっていた予定は渦を見に行くこと。出航の時間まで少し時間があったので乗り場近くのお店でおやつ。玉ねぎ最高でした♪

IMG_0023.jpg IMG_0024.jpg



この日は夕方が一番渦が期待できるということでした。あんまりお天気がよくなくて青空を見ることはありませんでしたが雨降らなくて良かったです。が、船の上はめっちゃ寒かった記憶が・・・


船が出るとスタッフの人が一生懸命お見送り(笑)

IMG_1383.jpg


淡路島側からだと橋が見えるまで結構遠かったです。

IMG_0031.jpgIMG_0035.jpg


私はず~っと渦巻いてるのかと思ってましたが、渦ができては消えてくんですね。大き目の渦が出来ると歓声があがりました。よくパンフレットとかに載ってるような大きな渦は見られませんでしたが、明らかに段差のある海を見られて感動しました。

IMG_0037.jpg



宿泊は「鳴門グランドホテル」

今回はお祝いだったので別に鯛のお刺身を注文しておきました。とっても美味しかったですよ~。

IMG_0050.jpg


この日は阿波踊りイベントがあって私は生で初めてみたかもしれません。皆で踊る体験もあってとっても楽しかったです。こういうのもたまにはいいですね。

IMG_0064.jpg IMG_0065.jpg



次の日も何にも決めてなかったのですが、まあ鉄板なところに行こうか、ということで「大鳴門橋記念会館」へ。またもお天気が悪くて風も強くて寒かったですが、なかなか橋をこのアングルで見ることはできないので無理やりにでも楽しんできました(笑)

IMG_0077.jpg IMG_0079_201609112217291c2.jpgIMG_1410.jpg



帰りは瀬戸大橋経由。なので最後はうどんで〆ました。2色うどんですが、色の濃いほうが米でいえば玄米の状態のものだそうで栄養がたっぷりなんですって~。ちょっと風味もあってとっても美味しかったです。次回からはここに寄ろうと思いますよ~。

IMG_0091.jpg



もっと計画的にしてれば色々行けたのかもしれませんが、のんびりできたのでよかったです。両親も喜んでくれてよかったな~と思いました。何より旦那が嫌がらず(笑)ついてきてくれたのでよかった~

スポンサーサイト

<< 地元めし | ホーム | エヴァ新幹線で博多旅行♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。